茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


"俳句写真" posts

10
Category: 俳句写真   Tags: ---

五月の俳句

160517_00.jpg

山門を被ひ(おおい)つくせり若楓

俳句を作りに良く行く禅寺の山門が
紅葉の若葉でおおわれていたのを見たときにこの句ができました
季語は「若楓」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


15
Category: 俳句写真   Tags: ---

四月の俳句

160415_01.jpg

子規庵の六畳の間へ風光る

夫と正岡子規の暮らしていた家を訪ねました
思ったより狭い家でしたが 庭には季節の花が咲きヘチマの棚もしつらえてありました
また 「ホトトギス」の初期のものも見ることが出来感動しました
季語は「風光る」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


15
Category: 俳句写真   Tags: ---

三月の俳句

160315_00.jpg

天日(てんじつ)を確と(しかと)受け止め花辛夷(はなこぶし)

マンションから約1時間ほどの都立桜ヶ丘公園で満開の白木蓮に出会い
しばらく見ていたら出来た句です
季語は「花辛夷」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


09
Category: 俳句写真   Tags: ---

二月の俳句

160209_01.jpg

靴跡に靴重ねゆく雪解(ゆきげ)道

日の当たらない所では 残っている雪が夜は凍って
昼間はぐしゃぐしゃになり とても歩きにくくなります
誰かの靴の跡に自分の靴を重ねてゆくと 何とか上手に歩けるのです
季語は「雪解」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


15
Category: 俳句写真   Tags: ---

一月の俳句

160115_01.jpg

初夢の汝も吾もお国訛かな

「初夢」という兼題が出て 咄嗟に思いついたのは 夢でみた田舎での子供時代のこと
お国言葉で何の屈託もなくお喋りをしている自分の姿でした
「汝」=「な」と読む 「吾」=「あ」と読む
季語は「初夢」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


11
Category: 俳句写真   Tags: ---

十二月の俳句

151208_01s.jpg

野の川の軽き水音冬木の芽

マンションの近くは まだ未開発のところがかなりあり
ウオーキングのコースとしては申し分ありません
この日は晴れて暖かく 小川の水音が軽いような気がしました
季語は「冬木の芽」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


24
Category: 俳句写真   Tags: ---

十一月の俳句

151124_01.jpg

もみぢ散る音楽会の帰り道

近くにある昭和音楽大学の学園祭を見に行き 美しい歌声やオーケストラに心を洗われ
家へ帰る途中の歩道には欅の落葉がはらはらと舞っていました
季語は「もみぢ散る」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


27
Category: 俳句写真   Tags: ---

十月の俳句

h01.jpg

身のこなし軽き長老秋祭り

ウオーキングの途中 秋祭りのお神輿に出会った
古いしきたりのままらしく 長老が生き生きと指揮をとっていた
季語は「秋祭り」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


08
Category: 俳句写真   Tags: ---

九月の俳句

150908_01.jpg

鰯雲山又山の国境

車で佐渡へ行ったとき 三国峠あたりで見た景色です
急な坂を走っても走っても次から次に緑の山々が表れ
その上には鰯雲が白く浮かんでいてとてもきれいでした
季語は「鰯雲」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記


14
Category: 俳句写真   Tags: ---

八月の俳句

150814_02.jpg

ゆっくりと水車廻れり法師蝉

蛍の里としてこの近くでは有名な谷戸川に沿った公園に古びた水車があり 今にも止まるかと思うほどゆっくりと回っていた
その近くでは、法師蝉が鳴き始めたいた
季語は「法師蝉(ほうしぜみ~ツクツクボウシのこと)」

Continue »

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



1
3
4
5
7
8
10
11
12
14
15
17
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30

top bottom