茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


14
Category: 写真のこと   Tags: ---

彫刻のあるまち仙台

120914 00

杜の都仙台では 彫刻のあるまちづくりを進めており
緑と彫刻が彩る新たな都市空間が 生まれてきています





というわけで 今回は そのいくつかの銅像の写真をドウゾ

トップの写真は これまで光のページェントなどと合わせ 何回か登場している 
定禅寺通り緑地の「夏の思い出」(エミリオ・グレコ 作)



120914 01

「織姫」 (雨宮敬子 作)/ 市民広場

織姫は能動的横糸で秩序を求め
受動的縦糸でバランスを保ちながら 絶えざる成長を 織って行く
近代的で健康な都市仙台の 平和で豊かな発展を織りなす姿を表出しました
手に持っているのは 横糸を巻きつけるはたおりの杼(ひ)
冠は仙台市の花 萩をあしらったものです
( 雨宮 敬子 )



120914 02

「季の杜に」(一色邦彦 作)/ 勾当台公園

捲想(けんそう)のかいなの中で男は為止(しさ)さりし時の流れを女は予感の中で・・・
現在~うずまく想いのなかに
過去~男は去っていった時の流れを感じつつ
未来~女はこれからおこる諸々のことを予感しつつ
( 一色 邦彦 )



120914 03

「のぞみ」(阿部正基 作)/ 勾当台公園



120914 04

「平和」(翁朝盛 作)/ 勾当台公園



120914 05

「横綱谷風像」/ 勾当台公園

谷風は 仙台出身の江戸時代の大横綱
相撲史上屈指の強豪といわれ 力量・人格両面で後の横綱の模範とされています



120914 06

「水浴の女」(ヴェナンツォ・クロチェッティ 作)/ 定禅寺通緑地

・・・一つの作品を実際に創りあげる様にさせる原因は多く 又いろいろと違うと思います
思いつきが 何か生命の現れと遭遇した時突然浮かんでくることがあり得ますし
又は何年間も心の中で熟してきている事もあります。
・・・芸術作品は 詩的な内容と形態的要素とで成立つものですから
一つの作品の効果は 主にこれらの二つの価値を如何に割り当てるかという作家の手腕による・・・
( ヴェナンツォ・クロチェッティ )



120914 07

「ブーツの娘」(佐藤忠良 作)/ 榴ヶ岡公園



120914 08

これは オマケ
北四番丁バス停前の ビル入り口脇にあったものです



今日もお出でいただき ありがとうございました





関連記事



 

Comments

Edit
それにしても緑が豊富ですね

何度となく訪れていても
車で目的地を行き来するだけだったこれまでの仙台
色んな所を紹介して頂くたびに
もっとゆっくり歩いてみたいなと思います
Edit
こんにちはー
こんなに彫刻があったんですねー
前に光のページェント見に行った時、こちらの公園も行ったんですけど、冬の夕方で既に暗くて全く気づきませんでしたー。
Edit
私も彫刻になって立ってるよ・・・
うふふふふふふふふふふふっ
妖怪ざます(*^^*ゞ
Edit
谷風の像もあるんですね。
初代の横綱でもあるんですよね。当時は雷電とともに相撲会を席巻していたようで。
仙台出身だったんですね。

双葉山に抜かれるまでは63連勝の記録がありましたよね。
さすが大男です。足がすごい大きいですね。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。

何てったって「杜の都」ですからね。
居ついてしまうとこれが当たり前でとくに意識することも
ないのですが、こうして写真なんか並べてみると、改めて
いい所って感じがします。
いつでもお出でをお待ちしていますよ。
Edit
e-316 onorinbeck さん

おはようございます。


彫刻のあるまちづくり・・・
市が事業として、24年間にわたって、り1年に1作品ずつ
設置してきたものだけでも24箇所ありますから、その他
のものも入れるとかなりな数になると思います。

でも、確かにその気になって見ないと、周りの景色に溶
け込んでいるので見過ごしてしまうかも知れませんね。
Edit
e-315 みゆきん さん

おはようございます。

おや、みゆきんさんの像、見落としていました。(笑)
今度ゆっくりと探してみなくちゃ。
Edit
e-316 matsuyama さん

おはようございます。

谷風は、陸上自衛隊の駐屯地がある市内若林区霞目
(かすみのめ)の出身です。

立派な体格で、足の大きさは特に目立ちますよね。
ちなみに、谷風の足袋の中には白米が一升五合入った
と言われています。
Edit
こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

撮影ご苦労様でした
彫刻は結構昔仕事で美術雑誌の特集のときに
上野の美術館で撮影した記憶があります
難しいですよね・・・
明かりの調整、ストロボの当て方
かなりかわってきますよね質感が・・・

またよろしくお願いいたします♪
Edit
ブーツの娘が一番好きかも。
足が美しいこと。
ますます仙台が美しくなっていきますね。
Edit
皆、すてきですね!
1枚目は、ライトアップしてあるのですか?
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

ほんとに彫刻の写真は厄介です。
特に、天気のいい日のブロンズ像などはシルエット状態
になりがちなので、いろいろ設定を変えて撮っておかない
と危険です。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。

宮城県のご出身である佐藤忠良さん(女優・佐藤オリエ
さんのお父さん)の作品は、土地柄いくつかありますが、
どれも素敵で私も好きです。
また、機会がありましたらご紹介させていただきます。
Edit
e-315 くろこ姫 さん

おはようございます。

彫刻は、ライトアップされているものもいくつかあります。
ちなみに、定禅寺通り緑地の「夏の思い出」は、一昨年
の「SENDAI光のページェント(12月)」の際に撮ったも
のです。
http://blog.livedoor.jp/hs1414/archives/51654307.html
Edit
これらの彫刻がずらりと並んでいると
圧巻でしょうねえ。

場所は離れているんでしょうか?

まだまだ増えていくんでしょうね。
Edit
e-316 kissy さん

おはようございます。

これらの彫刻が1個所に集まっていれば、それは見応え
があるでしょうね。
そう考えてみると、そんな企画も良かったかも知れません。

市が事業として推進したものについては、今年度で完了
したようです。
Edit
こんな素晴らしいスタイルに
一度でいいから
なってみたいもんです…
あっ谷風関よりはスマートですけど(笑)
Edit
e-315 boomin さん

おはようございます。

谷風の体格は、身長1.9メートル(6尺 5寸),体重180
キロ(48貫)、この像は等身大です。
特筆すべきは足の大きさで、谷風の足袋(片足)に白米
が1升5合も入ったと言いますからすごいですよね。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。