茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


04
Category: これナ~ニ   Tags: ---

伝統の美~佐渡の『 裂き織り 』



佐渡の伝統文化のひとつに 『裂き織り』があります
写真は その裂き織りで織り上げた名刺入れです





佐渡に 裂き織りをご趣味にしておられるブロ友さんがいらして
この名刺入れは ひょんなことから その方にいただいたものです

色合いといい手触り感といい しっくりと馴染むもので
早速 大事に使わせていただきたいと思っています



120904 02
< 家内が実家からもらった 裂き織のトートバッグ >

裂き織りは 古くなった布を細かく裂いて 麻糸などと共に織り上げたものを言います

その昔 丈夫な仕事着に愛用されていた裂き織りですが
古い布が持つ独特の風合い 色の取り合わせが織成す美しさが
近年、手造りのバッグやテーブルクロスなどとして復活し 静かなブームを呼んでおり
佐渡には 工房がいくつかあって 体験教室なども行われています

 
最後まで布を捨てることなく活用し 次々に新たな用途へと甦らせる昔の人の知恵ですね



120904 03



今日もお出でいただき ありがとうございました





関連記事



 

Comments

Edit
裂き織りの作品は以前にテレビで拝見しました。
とてもステキな風合いで懐かしくもあり斬新な今の作品とも言えるし、魅入ったのを覚えています。
どうそ、大事にお使いくださいね。
Edit
こんばんはー
佐渡の裂き織りって、とっても複雑な色合いを、バランス良く使っているんですねー!最後の写真、とってもわかりやすかったです!
Edit
手作り好きとしては、一度体験教室に
参加してみたいものだと思います。
手作りならではの味わい深い作品ですね。
Edit
おはようございます
いつも、どうもありがとうございます♪

裂き織りというのははじめて知りました!
様々な地域で織型がありますが、
和風といいますか、アジアンテイストといいますか
風情や情緒があっていいですね♪
こういう名刺ケース素敵です♪

伝統工芸て素晴らしいですね♪

またよろしくお願いいたします♪
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。

昔から受け継がれているものというのは、独特の魅力が
ありますね。
これからも埋もれることなく後世に伝わっていってほしい
ものです。
Edit
e-316 onorinbeck さん

おはようございます。

古布を上手に組み合わせて織り上げる、その辺のセンス
も仕上がりを左右する技術のひとつなんでしょうね。
Edit
e-315 boomin さん

おはようございます。

一度体験教室に・・・、このジャンルにおいては魔法の手
をお持ちのboominさんのこと、きっと興味をお持ちにな
るだろうと思っていました。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。

古くなった布を細かく裂いて、麻糸などとともに一筋一筋
機織り機で丹精を込めて織り上げて行く裂き織り、その
手間も半端なものではないようです。
そんなところから、独特な素晴らしい風合いが生まれてく
るのでしょうね。
Edit昔の方の・・
生活の知恵・・
ですね。
素晴らしいです。
Edit
佐渡の裂き織り、初めて知りました。

ほんと色合いが美しいですね。
古布がこうして新たに生まれ変わるんですね。
素敵です。
Edit
e-315 はなこころ さん

こんにちは。
リコメが遅れてすみません。

昔の人の知恵にその時代時代のアレンジを加え、この先
も末永く伝えていって欲しいもののひとつです。
Edit
e-315 kanmayu さん

こんにちは。
リコメが遅れてすみません。

機織り機で丹精を込めて織り上げたものだけに、独特の
よさが感じられますね。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom