茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: 旅行のこと   Tags: ---

国定公園 佐渡 尖閣湾

120828 01

「尖閣湾(センカクワン)」は 佐渡の姫津から北狄(キタエビス)までの5つの峡湾の総称で
世界一の峡尖美として知られるノルウェーのハルダンゲル峡尖に勝るとも劣らないことから
その名を直訳して命名されました





「尖閣」と言っても 領土問題で取り沙汰されている「尖閣諸島」とは関係ありませんので念のため

昭和9年に文部省より名勝地に指定を受け 同25年に国定公園に編入されて以来
佐渡を代表する観光地のひとつとなっています

昭和27年 ラジオドラマ「君の名は」によって 女性の紅涙をしぼり一世を風靡
昭和28年 これが映画化され そのロケが当地を中心に行われたことから
「尖閣湾」の名は 一躍全国に知られるところとなりました
 

先ずは 尖閣湾揚島遊園からの眺望をご覧ください



120828 02



120828 03

この橋は「遊仙橋(ユウセンキョウ)」ですが 前述の映画「君の名は」で
まだ吊り橋だった頃のシーンが有名になり 映画のヒロインの名前から「まちこ橋」とも呼ばれています
橋を渡った揚島(アゲシマ)の展望台からは 雄大な尖閣湾の一大パノラマが楽しめます



120828 04



120828 05

揚島側から見た遊仙橋 渡りきった所には大崎灯台が見えます



120828 06



120828 07



120828 08
< 映画「君の名は」に因んだ石碑 >

松竹映画「君の名は」
監督/大庭秀雄 製作/1953年-1954年(三部作) 脚本/柳井隆雄 原作/菊田一夫
キャスト/氏家真知子(岸惠子) 後宮春樹(佐田啓二)ほか



ここからは 遊覧船から見た「尖閣湾」をご覧いただきます


120828 09



120828 10

遊覧船の出発時間を待つ間 ふと発着場から海を見下ろすと
沢山の小魚が泳いでいるのが 肉眼で見えました



120828 11



120828 12

~大きく二つに割れた岩を「チンカンドウ」といいます
岩の上より小石を投げると 左右の岩に当たってチーンカーンと音を立てることから
土地の人が そう呼ぶようになったとか~

このように 第1景から第5景の「5つの峡湾」を40分ほどで巡る遊覧船では
峡湾ごとに案内が放送されていましたが 写真を撮るのに夢中で
どこがどこだったのか さっぱり覚えていません



120828 13

その昔 佐渡の最高峰「金北山」が噴火した時の溶岩流が流れ込み
それが波風に浸食されたことによって 奇岩奇石になったといわれています



120828 14



120828 15

こちらは第5景「揚島峡湾」 前半でご紹介した「遊仙橋(まちこ橋)」を湾内から眺めたところです
まだ吊り橋だった子供の頃に この橋を渡って怖い思いをしたことがよみがえってきます



120828 16



120828 17

港に着船する時にすれ違ったこの船は「海中透視船」
船底がガラス張りになっていて 発着場付近では餌付けされている魚が
また 航行中を通して変化に富んだ海中の様子を楽しむことができます



120828 18

海の写真ばかりだったので
結びは 揚島遊園の手前の道端で見たヒマワリで お目なおしをどうぞ

以上 雄大な景観と豊かな詩情あふれる尖閣湾の様子・・・
少しは伝わりましたでしょうか



今日もお出でいただき ありがとうございました





(参考:尖閣湾HP 佐渡観光協会資料)




関連記事
 ・佐渡 宿根木集落
 ・佐渡 琴浦海岸
 ・佐渡百選 岩屋山石窟/磨崖仏
関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
茶々さんお久しぶりです(・∀・)
今更ながら新潟に住んでいるうちに
佐渡に遊びに行けば良かったと後悔。。。
山形からならそんなに遠くないので
佐渡&たらい舟の夢叶えるぞ♪
Editまあ。
「君の名は」のロケ地は、佐渡!
だったのですか!
東京だと、思っていました。
え?
リアルタイムでは知りませんよぉ~(笑)
スカーフの「まちこ巻き」
聞いたことがありますよ。
Edit
15年くらい前でしたか
君の名がリバイバルされたとき
有楽町をかたどったロケ地がしばらく千葉県野田市にありましたので大変なじみがあります、でも佐渡にゆかりがあるのは知りませんでしたぁ

静かで素敵なところですね
絶対一度は訪れたいです
海も空も青すぎます!!
Edit
おぉ~
ブロガーならではの豆知識
有難う御座います
<(_ _)>
Edit
はい、すごく伝わりました。見入ってしまいましたよ。
佐渡がロケ地でしたか、佐田啓二、美男でしたねぇ。中井貴一より甘いマスクでしたよね。

日本海の荒波にもまれた岩がすごいと思ったら溶岩なのですか、木も生えて絵になります。
佐渡はこんなにステキなのねぇ、行きたくなってきました。
Edit
佐渡行った事あるのですが、
こんな、すてきな風景を、覚えておりません。
何みてきたのだろう??

良い処ですね!
Edit尖閣湾の小さな水族館
今週末は、佐渡国際トライアスロン大会2012ですね。
尖閣湾の小さな水族館は、まだやっていますでしょうか
Edit
e-315 toro さん

おはようございます。

とうとう新潟にいらっしゃった時には行かず終いでしたか。
目と鼻の先でいつでも行ける環境だと、逆にそんなもの
ですよね。
佐渡へ佐渡へと草木もなびくといいます。
ぜひ、そのうち訪ねてみてください。
Edit
e-315 はなこころ さん

おはようございます。

「君の名は」は、東京数寄屋橋での出会いから始まり、
全国各地を舞台に展開されるすれちがいドラマです。
その中の佐渡篇部分が、主として尖閣湾でロケされたと
いうことでしょうね。

まちこ巻き、
北海道ロケの際、主演の岸惠子があまりの寒さにショー
ルを肩からぐるりと一周させ、耳や頭をくるんでいたの
が、映画の中でも使われることになったんだそうですよ。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。

「君の名は」のロケが千葉で・・・
数寄屋橋での出会いのシーンだったのかも知れません
ね。

うちの母は、二人の男性との狭間で悩む真知子が、日本
海に身を投じようとするシーンの撮影を実際に見学したと
申しておりました。
Edit
e-315 みゆきん さん

おはようございます。

トリビアの泉みたいなものですけど
お気に召していただけれは何よりです。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。

二枚目佐田啓二は、この後の映画「喜びも悲しみも幾歳
月」でも佐渡の弾埼灯台ロケがあったりして島とは縁が
あるようです。

尖閣湾は、子供の頃から何度となく行っている所なんで
すが、じっくりと散策したり写真を撮ったりしたのは今回
が始めてで、新しい発見が沢山ありました。
これもひとえにブログのおかげです。
Edit
e-315 くろこ姫 さん

おはようございます。

佐渡に行ったのに・・・
案外そんなものですよね。

かく言う私も、佐渡を代表する名勝地でもあり子供の頃
から何度も行っているくせに、今回訪ねてみてこんなに
いい所だったのかと思いましたもん。
Edit
e-316 floraboy さん

おはようございます。

佐渡のトライアスロンもすっかり定着しましたね。
尖閣湾に行く途中でも大会用の標識らしきものを見かけ
ました。

水族館と海中透視船は、以前見学したことがあるので今
回はパスしましたが、しっかり営業していましたですよ。
Edit
日本じゃないような景観ですね。
素晴らしい。

そしてず~っと写真を拝見してきて
ぱっと出てきたひまわりには息を飲みました。

ありがとうございます
Edit
「君の名は」ってドラマ、この尖閣湾がロケ地だったんですか。
映画化されてからの、この断崖絶壁は観光スポットでしょうね。
昔は吊り橋だったんですか。雰囲気はぴったりですけど、怖くて渡れないですよね。
子供の頃はここで遊んでいたんですか。勇気あるな。
Edit日本列島ダーツの旅が佐渡に来た
28日放送の
日テレ「一億人の大質問 !? 笑ってこらえて!」の
日本列島ダーツの旅に羽茂が出ました。

ご覧になりましたか?
Edit日付間違えました
29日に訂正します。
Edit
当時『君の名は』のドラマが始まると銭湯の客が
一人もいなくなった。なんて話を母から聞いたことがあります。

お母様は実際に映画の撮影をご覧になったんですね。
うちの母が聞いたらさぞ羨ましがったことでしょう。

茶々さんの写真を拝見するたびに一度は佐渡に行ってみたいなあと思います。
Edit
e-316 kissy さん

おはようございます。

まさに自然の造形美といったところでしょうか。
今回、初めて遊覧船で海から眺めてみて、改めて美しさ
を確認することができました。
Edit
e-316 matsuyama さん

おはようございます。

「君の名は」は、全国各地を舞台に展開されるすれちが
いドラマで、そのうちの佐渡篇部分が主として尖閣湾でロ
ケされたということでしょうね。

おっしゃるとおり吊り橋の時の方が、断然雰囲気がありま
した。
がっちりしたコンクリートの橋になったのはいいのです
が、あまりにも立派すぎて味気ない気がしないでもない
です。
Edit
e-316 floraboy さん

おはようございます。

第一村人発見、羽茂だったんですか。
羽茂と言うと真っ先に「つぶろさし」を思い出します。(笑)
わかっていれば見たのに残念です。
Edit
e-315 boomin さん

おはようございます。

銭湯の客が・・・
今のようにテレビも無かった時代のこと、この話は未だ
に語り継がれていますよね。

ロケの見学は、当時住んでいた家のすぐ近くで行われた
もので、日本海の荒波の感じを出すためにスタッフの方
が板で一生懸命波を起こして撮影していたそうです。
Edit
こんばんわー
尖閣湾って、とっても綺麗な場所なんですねー。佐渡は、トキと金山ぐらいしか知りませんでしたが、何か猛烈に行ってみたくなりました\(^o^)/
Edit
e-316 onorinbeck さん

おはようございます。

猛烈に行ってみたく・・・
そのようにおっしゃっていただけると、ご紹介させていた
だいたかいがあったというものです。
機会がございましたら、ぜひお訪ねください。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。