茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


12
Category: うんちく   Tags: ---

梅雨入り~ギョ

120612 01
< 春紫苑(はるしおん)>

仙台も9日 平年より3日早く 去年と比べ12日早く梅雨入りしました
また しばらくうっとうしい日が続くと思うと いやんなっちゃいますね


さて たとえば私なんか PCに向かってヘッドホン付けて音楽の打ち込みに夢中になっているような時
何気に振り向いたら そこに居る筈の無い人が居て ギョッとしたなんてことがたまにありますが
この場合の「ギョ」って何なんでしょう



120612 02

その昔 「魚屋のおっさんが驚いた ギョ!!~♪」なんて歌がありましたが
魚のギョロっとした目が由来なのでしょうか

--------------------------------------------------------------------------------------
ギョッとするの「ギョ」は中国の古い楽器「ギョ」に由来します
ギョは 虎が伏せをしたような形状をしている木製楽器で
虎の背にある27の刻みを 竹のささらで擦ることで音を鳴らす

楽器とは言うものの もっぱら演奏を止める合図として用いられていました
この楽器の音が 人を驚かすほどであったことから
突然のことに驚いて動揺することを 「ギョッとする」と言うようになった

(以上「秘中の秘」http://secretary.blog.ocn.ne.jp/secret/ より転載)
--------------------------------------------------------------------------------------





動画の 前列向かって左側の楽器が「ギョ」



今日もお出でいただき ありがとうございました





関連記事



 

Comments

Edit
木魚(もくぎょ)のそれとこの“ギョ”は関連性がないのでしょうかねぇ…そんなことを思ってしまいました。
それにしても初めて知りました
勉強になります


ところで、お相撲さんが驚くとなんていうか知ってます??





ドヒョー。
Edit
おはようございます!
いつも、どうもありがとうございます♪

仙台も入梅ですか
昨年は遅かったんですね
東京は逆に昨年よりも1週間以上遅かったでした
梅雨もなくては困る日本のこと、夏の水不足が無いくらいで降って欲しいものです。

魚やの~♪は「魚」と「ぎょ」のだじゃれですね(笑)
ちなみに、自分の父が鮮魚商でしたので子供のころ
よくからかわれました(苦笑)

またよろしくお願いいたします♪
Edit
おはようございます。

ヘッドホーンをしていて、異常に盛り上がって体をゆすっているのを笑われると…恥ずかしいですね。

もちろん笑うのは、我が妻ですが…。v-12
Edit
ぎょっ!
なるほどですねぇ勉強になりました^^
日本の?もくぎょもそこからきているんでしょうか?

茶々さんの前回の日記で気になったので
googlemapで調べてみたらまだ健在でした
自分が住んでたマンション^^
嬉しかったです・・・感謝
Edit
仙台はムシムシ
青森は朝晩寒くてストーブのお世話になってます。
木魚の由来なんて考えてもいなかった・・・
今度、仁徳住職に教えてあげます
きっと、ギョな顔になるかも~(*^^*ゞ
Editわあお
ほんとだあ~
トラ!ですね~!
まさか
ぎょが
トラ
だったなんて~!
意外です。
Edit
おっと、キンメの開きだ、ギョ!^^

これも中国から来てるのね。
今の日本が出来たのは中国のお陰だと中国人は思ってるんだろうなぁ。

茶々さんが、「いやんなっちゃう」と言うとなぜか笑える^^
Edit
なるほど、ギョっとはそこからきてるんですか。
虎を伏せたような木製楽器。これをささらで擦る。
う~ん、茶々さんの主旨と違いますが、このささら、「こきりこささら」と言って、先輩が運営する式場で使ってました。
挙式前の両家ご対面。平安貴族の衣裳に装った語り部が結婚の意義を語る儀式。そこで使われていたのが「ささら」でした。
厳粛な儀式で使われるこきりこささら。まさか演奏を中止するための楽器の一部だったとは。ギョっとしました。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

ドヒョー!!
ウマイ、メモしておきます。(笑)

私もはじめ「木魚(モクギョ)」の「ギョ」と思い、いろいろグ
グってみましたが関連性は見つかりませんでした。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

南の方の入梅が早かったので覚悟はしていましたが、や
っぱり早い梅雨の入りでした。
おっしゃるように、平年比では3日だけなので、昨年が遅
かったということですね。
マンションの復旧工事が始まったこともあり、早く梅雨が
あがってくれることを祈るのみです。
Edit
e-316 かわい さん

ヘッドホンと言えば、もうひとつ、本人は気づかないけど
必要以上に大声で話しますよね。

これもけっこう笑えます。
Edit
e-316 zen さん

ギョ、
よく分かりませんが、木魚との関連性はないこたいですよ。

定禅寺沿いのマンション、今度こちらにお出でになった際
にはぜひ訪ねてみたい所のひとつなんでしょうね。
Edit
e-315 みゆきん さん

「仙台には冬が二度ある」と言われているように、本格的
な梅雨に入るとストーブが欲しいくらいの梅雨寒の日が
ありますよ。

ここで言っている「ギョ」と「木魚」は基本的にちがうみた
いですから、ご住職に話す時には気をつけてくださいね。
念のため。
Edit
e-315 はなこころ さん

ギョ、面白いですね。

ちなみに、日本では昭和20年代に、芸人さんが話の落
ちの部分で使うようになり、一般の人にも広まったそうで
すから、わりと新しい言葉みたいです。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

言葉の語源を探ってみると、中国に由来するものがけっ
こうありますね。
今でこそパクリの国で有名ですが、何たって「中国ン千
年の歴史」とか言いますもんね。

笑えますか、気をつけます。
Edit
e-316 matsuyama さん

ササラは、楽器や伝統芸能の際の鳴り物や衣装に使わ
れたりしていますよね。
また、北海道のササラ電車も有名、そういえば子供の頃
鍋の焦げを落とす時などに使う道具として、台所にあっ
たような気がします。

「こきりこささら」
「こきりこ」とついているくらいですから、富山県五箇山地
方の民謡『こきりこ節』と関係があるのでしょうね。
Edit
中国4000年の歴史、面白いですね。

銅鐸が楽器だったという説によって叩いて音楽にしたりしていますが、この木魚の出来損ないみたいなやつも
なんだかそれっぽく見えてしまいます・・・
Edit
茶々さん  こんばんわ~


なるほど・・

そういう謂れがあったんですね。
いつも勉強になります。

木魚は別物なんですね。

Edit
e-316 kissy さん

中国楽器の「ギョ」そのものも、あまり知られていないの
に、これが「ギョ!!」の言葉の語源と知って、まさに驚
きでした。(笑)
Edit
e-316 諸星輝々 さん

おはようございます。

言葉の由来を調べるてみると、いろいろ面白いものがあ
りそうですね。

「ギョ」と聞いて、すぐに「モクギョ」を思い浮かべ、あちこ
ちググッてみましたが、よく分かりませんでした。
Edit
『魚屋のおっさんの歌』確か木魚をポクポクたたきながら
歌っていたと思うのですが…
皆さんおっしゃるように木魚を連想してしまいますね。
Edit
e-315 boomin さん

あのねのね、
当時、、『赤とんぼの唄』でメジャーデビューしたあのね
のねは衝撃的でしたよね。
『魚屋のおっさんの唄』では、たしかに木魚をポクポクや
ってました。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom