茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


07
Category: まちあるき   Tags: ---

みどりの杜(仙台市農業園芸センター)~仙台みてある記

170707_01.jpg
<みどりの杜(仙台市農業園芸センター)>

先日 テレビのローカル番組でメインキャスターの宗さん(さとう宗幸)が
市内「みどりの杜」に出向き バラ園やハーブガーデンを紹介しているのを見ました



バラの花は好きですが その辺に咲いているのを時々見かける程度で
沢山のそれを見たことが無かったので 早速出かけてきました


170707_02.jpg
<沈床花壇>

家から車で20分程度で到着 入り口ゲートをくぐってまず目の前に広がっていたのは「沈床花壇」
ここは 周囲から見下ろすように 地面より60~80cm低い位置に幾何学模様の花壇が設けられています


170707_03.jpg
<バラ園>

バラ園は 沈床花壇の周りにこんな感じで200種1,200株の色とりどりの花が咲いています


170707_04.jpg
<ハーブガーデン>

一方 こちらのハーブガーデンには 様々な用途や効用のある多様なハーブが植えられています
また ハーブを使った料理やクラフトなどの体験教室も随時開催されているとのこと


170707_05.jpg
<彫刻芝生広場>

芝生が広がる開放的な空間では 隣接する大沼の景色や園内を眺めることができます

--- 彫刻 「道香」(掛井五郎氏 作) ---
仙台の街を南にしばらく行くと 昔の細い町並みにぶつかり
曲がったところの道端の隅にススキの穂が銀色に光り 風に揺らいでいた
田園の真中に 仙台農業園芸センターがあった
芝生広場に座って 沼を目の前にして 遠く広がる海岸の松林をぼんやり眺めていると
現代人の日毎の生活は「何だろう」と考えさせられる
今こそ 激動する世界にあって 安心して 休んで そして考える人間にこそ大切である
それを彫刻に表現したい(作者)


というわけで こちらのバラの花やハーブの数々は
次回以降 たっぷりとご紹介させていただきます



今日もお出でいただき ありがとうございました






『仙台市農業園芸センター(愛称 みどりの杜)』
◆所在地 仙台市若林区荒井字切新田13-1
◆電話 022-288-0811
◆開園時間 午前9時~午後5時(3月~10月)午前9時~午後4時(11月~2月)
◆休園日 毎週月曜日(ただし、月曜日が祝祭日の場合は翌平日休)
◆入場料 無料
◆駐車場 無料 駐車場160台・市民農園駐車場200台

 by グーグル地図







関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
 彫刻の手の厚みは何を表現しているのだろう?

 あての手の厚さが近いもんが?

 正面から写していないところが一味違いますな~。

 テーブルと椅子の風景こう言うのとりたいですけど、何が邪魔をするのか???自分では中々です。



 
Edit
良いバラ園ですねー。
薔薇を見ると条件反射で写真撮ります(笑)
今度、お隣の大沼もお願いいたします。
野鳥たくさん居そう^_^
Edit
すてきなところですね!

いってみたいです。
Edit
v-132 おデビン さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
彫刻の手の厚みは・・・
なるほど、自分はそこまで考えませんでしたが
どうなんでしょうねぇ。
Edit
v-132 onorinbeck さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
大沼は、古くから農業用のため池として利用されており、
冬には白鳥も飛来するようです。
Edit
v-132 くろこ姫 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
テレビで紹介されていたのをみて
初めて行ってきました。
バラの花は、種類も本数も多くとてもきれいでした。

Leave a Comment








1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom