茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


27
Category: これナ~ニ   Tags: ---

これナ~ニ

170127_01.jpg

毎度おなじみJR東日本仙台車両センターで
厳寒期のこの時期に見られる一コマ



列車が停まる線路沿いで 何やら蒸気が立ち上っている
多分線路あるいは列車の融雪装置ではないかと思われるのですが・・・
いずれにしても 我が家のバルコニーから見える冬の風物詩のひとつです



170127_02.jpg



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
そうなんだー。
初めて見ました。
流石、仙台、こういう設備あるんですねー。
千葉の電車は、雪にはめっちゃ弱いんです。
Edit
 ん~?

 架線の凍結防止の湯気?余計に凍りますやんね?

 ひょっと日に照らされて凍結してた通路の氷が溶け始めて蒸発しているの図かな?

 窓越しに見るのはええですけど、外で見るのはサブそう。

Edit
面白いですね~
こんな設備があるなんてやっぱり雪が降る地域ならではって感じがします
大阪だと少し雪が降っただけで電車が遅れます
Edit
v-132 onorinbeck さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
コメ返が遅れてしまいすみません。

これも「所変われば品変わる」のひとつ
というところでしょうか。
そのかわり海岸を走る仙石線(仙台-石巻)などは
ちょっと風が強いと運休になってしまいます。(笑)
Edit
v-132 おデビン さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
コメ返が遅れてしまいすみません。

何のため、どんな設備というところが今ひとつ不明ですが
この時期特有の風景です。
ベランダ族たるもの
ちょっとやそっとのザフさはものともしないのであります。(涙)
Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
コメ返が遅れてしまいすみません。

「所変われば品変わる」というところでしょうか。
でも、海岸線を走る路線の列車などはめっぽう風に弱く
ちょっと風が強いと運休になってしまいます。(笑)
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editらん太郎。
真相はいったい?
しかもその線路沿いのみ
謎は深まるばかり

我が町の東京と千葉を結ぶ路線は
風に弱い弱い
それを理由に子供らは大学行くのに別ルートで通ってます。

すんませんいらない情報でした。
Edit
v-132 らん太郎。さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

ほんと、謎です。
この日は一つの線路だけでしたが、
日によっては他の線路だったり、複数の線路だったり
いずれ昇降デッキを備えている線路には
この設備が付いているような気がします。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom