茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


11
Category: 今日のこと   Tags: ---

和太鼓

161111_01.jpg

日本における太鼓の歴史は非常に古く
縄文時代から既に情報伝達の手段として利用されていたといわれている




和太鼓 それも大太鼓(長胴太鼓)の
耳で聞くというより体に響いてくる音の迫力には圧倒される魅力を感じてしまう


161111_02.jpg

写真は 近くの大手スーパーのイベントで行われたチビッコ太鼓集団の演奏の模様ですが
チビッコだからってあなどるなかれ なかなかの撥さばきで楽しませていただきました


161111_03.jpg

太鼓と言えば 自分の古里佐渡には 商売繁盛や五穀豊穣を祈って神社の祭礼に奉納される
鬼太鼓(オンデコ)と呼ばれる伝統芸能があります
淒まじい形相の鬼が 髪を振り乱して太鼓を打つ姿は 今でも脳裏に焼きついています



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Editすてき!
太鼓の音は、胸にひびきますよね・・・
何度聞いても、とても、すてきだし、
たたいている人は、かっこいいです。

鬼がたいこたたくのは、もっと、迫力あるでしょうね・・・
Edit
わー!鬼の面を被った人、カッコええなあー。ウチの地元の高校もね、太鼓の演奏で有名なんよー。コンサートまでしてますわ〜(^。^)
Edit
 太鼓の音は心湧き躍る習性を付けられていますわ~。

 地元の祭りに参加しなくなって久しいですが、心踊らされます。なんで参加しなくなったかと言いますと、
「こっこ腰がー!」です。

Edit
さすが写真家
躍動感あるわ
動いて見えるわ♪
Edit
和太鼓ですか
あのお腹にどんどんと響く感じ好きです
そしてお写真良いですね
ちびっことは言え
お写真からその雰囲気伝わってきました
Edit
v-132 くろこ姫 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
胸に響く感じ、いいですよね。
太鼓とはちょっと違うかも知れませんが
津軽三味線を初めてナマで聞いた時も
似たような感動を覚えました。
Edit
v-132 onorinbeck さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
太鼓に限らず若者が伝統芸能に親しみ
伝承している姿っていいですよね。
古里佐渡では鬼太鼓のほかにも
国際的な公演活動を展開するプロ和太鼓集団「鼓童」も有名です。
Edit
v-132 おデビン さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
縄文時代の昔から生活とともにあった祭事や芸能などに
太鼓の響きは欠かせないもののひとつでしたから
日本人のDNAに組み込まれているのかも知れませんね。
Edit
v-132 みゆきん さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
ま、写真はともかく
太鼓の響きと共に
チビッコたちの躍動感あるパフォーマンスは
アッパレものでした。
Edit
v-132 愛紗 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
チビッコたち、
自分よりでっかい太鼓を力強く叩く姿には
感心してしまいました。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment








1
3
4
5
7
8
10
11
12
14
15
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom