茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


30
Category: まちあるき   Tags: ---

ハサギ(稲架木)のある風景~佐渡

160930_01.jpg

このたびの里帰り 佐渡はちょうど稲刈りの時期
こんな風に 刈り取った稲をハサギに架けて干している風景が見られました



ハサギ(稲架木)とは 稲束を乾かすために田圃のあぜ道などに植えられている木のことを言い
この立木に横木を結わえ 収穫した稲束を架けて干します


160930_02.jpg


自分が子供の頃は この時期ハサギ架けの風景がそこかしこで見られたものですが
機械乾燥が主流になっている現在 とんと少なくなっています


160930_03.jpg


こうして手間暇をかけ たっぷりと天日を浴びた米は 香りとか甘みがあり
炊いたご飯が冷めてからも しっとりとして味が落ちることがなく いつも美味しくいただけるとかで
自家用の米だけは ハサギ干しをしているなんて話しもあったりします



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
 知り合いのお百姓さんも「自分所で食べる分だけは天日で干している。」言うてました。

 生産者米価が廃止になって浅いですが、差別化するのに天日干しする農家が増えているとか?居ないとか?

 この秋の天候はちょっと厳しい天気が続いています。

Edit
日本の原風景ですよねー。
佐渡のハサギの方が千葉のより高さあるんですねー。
やっぱり天日干しの方が、新米は美味しくなると思います。手間はかかるけど、この手法残してほしいですね。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
この風景良いですね~
滅多に見かけることないですが
思わずお写真撮りたくなっちゃいます
Edit
v-132 おデビン さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
おデビンさんのおっしゃるとおり
JAも「佐渡産はさかけ米コシヒカリ」として
差別化をはかっているようです。
Edit
v-132 onorinbeck さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
地方によっては稲を地面に直接置いて天日干しをしている所もあるようですが
日本海側では冬に向かって荒天が多くなるこの時期
ハサギに架けて乾燥する方法をとったようです。
子供の頃、ハサギに跨っている干し手に
下から稲束を投げ渡す作業を手伝ったこともあったりするので
この風景を見るとそんなことを思い出します。
Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
今は、断然機械干しが多くなっているので
こんな風景も年々少なくなってきていて
さみしい感じがします。
Edit
風情のある風景ですね・・・

良いですね・・・

小さい頃、ご近所、田んぼばっかりだったから、
こんな風景の所、かけずりまわったのかんもしれない(笑)
Edit
v-132 くろこ姫 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
こんな古里の風景を見ると
自分がまだ無邪気だった子供の頃が頭に浮かんできて
深い郷愁にかられてしまいます。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom