茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: 今日のこと   Tags: ---

仙台・青葉まつり2016~伊達古式火縄銃演武

160524_01.jpg

伊達古式火縄銃演武は 伊達家にゆかりのある3組の鉄砲隊が
ビルの谷間を縫って 轟音と白煙があがる迫力ある火縄銃の演武を行うというもの



前回 青葉まつりに出かけた時は
写真を撮るために確保した場所の関係で この火縄銃演武を見ることができなかった
そこで 今回は会場を事前に確認し 最前列の席を取って開始1時間から待機

ところが いざ始まってみると 全て背面から眺める位置だった
かと言って 既に観覧席はスシ詰め状態になっていて場所の変更は出来ない

そんなわけで 演武の画像は全て後ろ向きで 正面からのものは退場シーンのみ
今ひとつ詰めが甘い自分・・・ トホホ



〓〓〓 五葉山火縄銃鉄砲隊 〓〓〓

五葉山は 岩手県の沿岸南部 気仙地域にそびえる三陸屈指の霊峰
藩政時代 ここで産出されるヒノキは火縄の原料となり
巨大鉄砲藩と恐れられた奥州伊達藩を支えたという


160524_02.jpg


160524_03.jpg


160524_04.jpg


160524_05.jpg



〓〓〓 花山鉄砲組 〓〓〓

宮城県栗原市花山地区には 県内唯一の火縄銃の祭り「花山鉄砲まつり」が行われている
起源は 藩政時代領主の奥方が 病弱な幼君の健康を願って蔵王権現御嶽神社に祈願したところ
御利益があり 鉄砲組に祝砲を撃たせたことに始まる


160524_06.jpg


160524_07.jpg



〓〓〓 片倉鉄砲隊 〓〓〓

伊達政宗の家臣で軍師的な役割を担っていた片倉景綱(通称・小十郎)は
伊達藩内において自前で鉄砲を生産し 主君を支えていた


160524_08.jpg


160524_09.jpg


160524_10.jpg









今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Editらん太郎。
火縄銃って
言葉のうえで頭のうえで
わかっていたはずだけどさらに認識が深まりました

1時間前に席取りをした
切なさの妙 
来年こそ3度目の正直ですね
でも、よく伝わって来てますヨ
Edit
 かっこええですね~!

 正面でないのが却って新鮮に見えます。

 席撮りした甲斐がありましたね。

Edit
あららら・・・
でも、後ろからでも、とても、迫力あります。

これは、これで、すてきです。

皆、りりしくて、かっこいいですね!
Edit
うわー、めっちゃカッコええー!
特に戦国武将の中では政宗押しなんです(笑)
片倉小十郎の鉄砲隊、見てみたいなあーーーー!
Edit
あらら…
1時間も前から場所を確保して待たれたのに
後ろっ側でしたか(>_<)
でもこれはこれですごくかっこよくて素敵だと思います
それに来年の楽しみがまた増えましたね(*^▽^*)
Edit
v-132 らん太郎。さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
母の通院などいろいろあって訪問ができず
申しわけありません。
火縄銃、とにかく音と白煙が半端無いです。
動画の画面が発射の瞬間揺れているのは
そのせいです。
Edit
v-132 おデビン さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
母の通院などいろいろあって訪問ができず
申しわけありません。

そう言っていただけるとホッとしますが
お恥ずかしい限りです。
Edit
v-132 くろこ姫 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
母の通院などいろいろあって訪問ができず
申しわけありません。

くろこ姫さんをはじめみなさん優しい方ばかりで
助かります。
次回がありましたらもう少し情報収集して臨みたいと思います。
Edit
v-132 onorinbeck さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
母の通院などいろいろあって訪問ができず
申しわけありません。

青葉まつりシリーズ、
次回「時代絵巻巡行の巻」では
馬上の戦国武将なども登場しますので
楽しみにしていてください。
Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
母の通院などいろいろあって訪問ができず
申しわけありません。

みなさん優しい言葉をかけてくれますが
ほんと、情けない限りです。
次回がありましたらもう少し情報収集して臨みたいと思います。
Edit古式に
のっとって・・
素晴らしいです。

火縄銃の火縄って
そうなんですか
ヒノキで
つくるんですね

Edit
v-132 はなこころ さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
コメ返が大幅に遅れてしまい、申しわけありません。
火縄銃のことはよく分かりませんが
五葉山は伊達藩直轄の「御用山」として手厚い保護下にあり、
ここで産出するヒノキの皮が火縄の原料になったといいます。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。