茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


13
Category: 音楽のこと   Tags: ---

歌のちから



2万人近くの死者・行方不明者を出した東日本大震災から1年を迎えた11日
震災発生時刻の同日2時46分 黙祷を捧げ 犠牲となった方々へのご冥福をお祈りしました


あの日あの時 この世のものとは思えぬ激しい揺れに襲われ 電気・ガス・水道が止まった
炊事が出来ない 店もやられたから食料を手に入れることも出来ない 風呂に入れない トイレも使えない
避難所も空きが無く車で寝泊りした悪夢のような数日間 今考えてもぞっとします

その後 足の踏み場も無いほど物が散乱した家の中を 余震に怯えながら少しずつ少しずつ片付ける毎日
電気が3日後 水道が5日後 ガスが20日後に復旧 入浴できるようになったのは3月も末でした

そんな中で CM自粛が緩和しはじめた頃テレビから流れた「見上げてごらん夜の星を」
歌い手さんや俳優さんたちが この曲を歌い継ぐ姿に どんなに勇気づけられたことか
音楽の 歌の持つ力を 改めて感じたものでした



今日もお出でいただき ありがとうございました





〔関連記事〕
   2012.02.03 あの日から329日
   2011.05.11 東日本大震災 その2
   2011.05.08 東日本大震災 その1
   2011.03.16 東日本大地震から6日目




関連記事



 

Comments

Edit
悪夢・・・まさにその一言につきますね。
何もできない無力さとこんな平穏な日々を送ってていいのもかと自分を責めたりもしました。
続く余震でまたやってくるのではという恐怖と地震酔いに悩まされた日々でもありました。
何でもない普通の日々に感謝することをあらためて気付かされた震災でもあります。
生かされている意味を考え、精一杯残り時間を生きていきましょう。
Edit
こんにちは!
いつも、どうもありがとうございます♪

音を楽しむとかいて音楽・・・

自分も復興を願い、そして決して忘れず
皆さんが心から本当に笑うことができるように
願うばかりです・・・
Edit
あれから1年経ちましたね。
あの時の衝撃から回復しましたか。茶々さんのご自宅かなり影響を受けてましたものね。
整理整頓はもとより心の動揺を静めるまでは長い時間がかかりますよね。
恐怖、驚嘆、畏怖。どの言葉を並べても当てはまらない阿修羅の世界。
連日連夜、緊急サイレンの鳴り響く救急車の往来。物々しい自衛隊車両の隊列。
要所要所に立ちつくす各県警のパトカー。気の抜けない緊張感が張りつめました。
どうして日本が、東北がこんなひどい目に合わなくちゃならないの。
動画を見るたびに、あの時の壮絶な自然の仕打ちを回想してしまいます。
もう2度とこの世界には足を踏み入れたくないですね。
Edit
こんばんは
あれから1年
正直に言うと触れたくないで
でも忘れられない
傍観者たる自分にいら立ちも感じます。

申し訳無さでいっぱいです・・

でも一日も早い復興を願うばかりです。

矛盾だらけで無責任
こんな私を許してください。
m(_ _)m
Edit
こんばんはー
狸さんのところから来ました(^_^)
随分とご苦労をされたんですね。
まだまだ、大変だと思いますが、応援しています。YOUTUBEも聴きましたよー。インストなんですね主旋律の鉄琴かな?とても良い感じです。バンドの方もがんばって下さいね。また、遊びに来ます。
Edit
茶々サン 音楽って
苦しいときも 悲しいときも 嬉しいときも
よけいなまどろっこしいことばを考えなくても
キモチが伝わるし 勇気をもらえて
素晴らしいですねー

生きてるって
素晴らしいコトなんだと
当たり前に過ご過ごせることに感謝しなきゃいけませんね
Edit
あれから一年ですね。茶々さんのマンションも
やっと復旧工事が始まるところでしたね。
復興にはまだまだ時間がかかると思いますが
一日も早く元通りの普通の日常が、被災地の皆様にも
戻ってくる日を願って、今自分にできることを
していきたいと思っています。
Edit
いつも思ってます
被災地の皆さんが
立ち止まる間もなく
前を向いてること

茶々さんに会えたこともヨカッタ
またいつかゆっくり、絶対に
Edit
e-315 mu.choro狸さん
震災後初めてまだ物が散乱している部屋で、奇跡的に無事だったPCに向かった時、ブログに寄せられたみなさんからの励ましのコメントやメッセージに触れ、涙が止まりませんでした。
おっしゃるとおり、ある意味何でもない普通のことがこんなにも心に響くということを実感した瞬間でした。
今日もこうしてブログを続けていられることに感謝感謝です。
Edit
e-316 スーパーサイドバックさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。

音を楽しむとかいて音楽・・・
音楽には喜びはもちろん、時に悲しみや様々な苦難に遭遇した時に気持ちを和らげ、乗り越える勇気を与えてくれる、そんな力があることを改めて感じました。

スーパーサイドバックさんのマラソンのチャリティなど、日頃から震災復興に意を注いでおられる姿には頭が下がる思いがします。
Edit
e-316 matsuyamaさん
ただただ無我夢中だったようなこの1年、節目の日を過ぎて何かホッとしたような気がしています。
震災は、これまで安穏と暮らしてきた自分に文字通り警鐘を与えてくれたのかも知れません。
普通のことを普通にできることへの感謝、人と人との絆の大切さなどなど・・・、これらのことを改めて心に刻み込み、大切にしていきたいと思っています。
Edit
e-316 ただチャンさん
とんでもないですただチャンさん。
いつもいつもただチャンさんからいただいているコメントに、どれだけ勇気づけられていることか。

無条件幸福です。
Edit
e-300 onorinbeckさん
はじめまして、ようこそ茶々亭へ。
コメントありがとうございます。
震災、いろいろと書いていますが、私の場合なんかまだまだいい方です。
一日も早く被災者の方々に真の笑顔が戻ってくれることを願うのみです。
「見上げてごらん夜の星を」、そんな思いも込めてアレンジして演奏してみました。
これからもよろしくお願いいたします。
こちらからもおじゃまさせていただきます。
Edit
e-315 ひめこさん
音楽を趣味にしていて良かったと感じました。
これからもひめこさんのゴルフとまでは行かないまでも、一生付き合っていきたいと思っています。

ほんと、普通に当たり前に過ごせることに感謝、この気持ちを大切にしたいですね。
Edit
e-315 boominさん
ありがとうございます。
boominさんをはじめ茶々亭に遊びに来ていただいているみなさんは、心優しい方ばかりで心から感謝しております。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん
震災後三ヶ月経った頃、突然らん太郎さんがお仕事の道すがら我が家を訪ねてくれたこと、昨日のことのように思い出します。
その後、こちらにお出でになる機会が少なくなったようでなかなか約束を果せないでいますが、いつも気にかけております。
Edit
こんにちは~♪
あれから1年経ちましたね。
茶々バンドで音楽を流しながらコメントを書いていますが
歌の力は大きかったです。

時々余震があると今でも不安になります。
お互いに元気で本当に良かったです。
Edit
e-315 ミモザさん
あの日以来、今も全国各地で頻発している地震には不安を隠せませんが、一年という節目の日を過ぎて、ひと区切りつきました。
おたがい無事で暮らしていることに感謝ですね。

コメント投稿、まだエラーが出たりしているのでしょうか。
お手数かけてスミマセン。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom