茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


10
Category: 今日のこと   Tags: ---

我が家のリフォーム作戦〔5〕~バリアフリー

150710_01.jpg

マンションの場合 一般的に水まわりと呼ばれるキッチン・浴室・トイレなどは
床下配管の関係で床の高さがほかより一段高くなっており
床のバリアフリー化には この高さまで床全体を底上げする必要がある


150710_02.jpg

そこで 床全体の高さの基準として 先ずユニットバスが設置され
これに合わせて床全体の底上げ工事が行われた


150710_03.jpg

バリアフリーに関しては 床の段差解消のほか 廊下・トイレ・浴室などへの手すりの設置
また 開閉式のドアを極力少なくし 身体をひねらず楽に開閉できる引き戸を多く採用することなどを考慮しました



つづく



今日もお出でいただき ありがとうございました





参考記事 
2014/10/03 我が家のリフォーム作戦〔1〕
2014/12/23 我が家のリフォーム作戦〔2〕
2015/07/03 我が家のリフォーム作戦〔3〕
2015/07/07 我が家のリフォーム作戦〔4〕




関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Editなるほど~
こういうノウハウ話、大好きです。
なるほど、引き戸の方がたしかに楽か・・・
2枚目の写真よく撮られましたね。どこかに穴あけてフタみたいにすれば、LANケーブルとか引き放題だな、と思ったのですが、いまや無線ですからね。
しかしでっかいご主人の頭の空間は若干狭くなりましたか。
Edit
お母さんの為のリフォーム
バリアフリーでもコケる私・・・
どうしましょ?
Editらん太郎。
なるほど、そういうことなんだ…
連日小出しのこのシリーズ
なんか本のページが進むみたいな感じで
楽しみになって来ました

引き戸…一か所くらい自動ドア どうすか?
Edit
ひゃぁぁぁぁぁぁ
バリアフリー工事ってこんなに大変なんですね
時々聞くのでもっとちゃちゃっと出来るものだと思ってました(^_^;)
Edit
v-132 しま さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
床下の空間は利用しない手はないと思っていましたが
結果としてテーブルの下の床コンセントと寝室の壁掛けTVと
ビデオデッキをつなぐ配線のみでした。
床が上がった上に照明をダウンライトにしたせいで天井も下がってしまい
ラジオ体操の背伸びの運動がしにくくなりました。

Edit
v-132 みゆきん さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
バリアフリーでもコケる・・・、それは困りましたねぇ。
解決策は匍匐前進とかクッションフロアとかでしょうか。

Edit
v-132 らん太郎。 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
ブログ記事というより我が家の記録としての意味が強いかも。
小出しですみませんがもうしばらくお付き合いください。
自動ドアとまでは行きませんが
今時の引き戸はちょっと力を加えるだけで
スーッと開いたり締まったりしてくれます。

Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
段差解消のバリアフリー化の方法にもいろいろあるのでしょうが
我が家の場合はこういうことになってしまいました。

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
見えないところに色々な「へぇ!」が詰まってますね。
Edit
v-132 おでびん さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
工事現場には、週一の打ち合わせのほか
工事が休みになる毎日曜日に行っていました。
で、行く度に色々興味深い発見がありました。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom