茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02
Category: 未分類   Tags: ---

ときわ丸~佐渡汽船/新潟航路カーフェリー

141202_01.jpg

私が里帰りをする時は 新潟港と佐渡両津港を結ぶカーフェリーを利用します
その新潟航路に 今年春から就航している新造船「ときわ丸」の紹介です




「ときわ丸」の「常磐(ときわ)」は永久不変を表しているとともに
「とき」は佐渡の朱鷺をイメージし 「わ」は和ぎ(なぎ)という意味があります
また 「和ぎ」と同意語の「凪(なぎ)」は穏やかな海の様子を表しています

141202_02.jpg
< 一等船室ジュータン席 >

船は5階建てで エントランスホール 船室 車両甲板のほか
イベントプラザ キッズルーム ゲームルーム 売店 喫煙室 ペットコーナー 展望ラウンジ
などが整備されています

141202_03.jpg
< 通路① >


141202_04.jpg
< 通路② >


141202_05.jpg
< なんともオシャレな喫煙室 >


141202_06.jpg
< 甲板① >


141202_07.jpg
< 甲板② >


141202_08.jpg

現在 新潟航路(新潟港-両津港)には この「ときわ丸」と「おけさ丸」が交互に就航しており
今回の里帰りでは 往路復路とも運よく新造船「ときわ丸」でした

最大旅客定員/1,500人 車両積載能力/大型バス28台と乗用車8台 または 乗用車168台
総トン数/5,380トン 最大速力/19.1ノット 全長/125m 最大幅/21.8m
主機の種類/ディーゼル 建造年月/平成26年3月



それにしても 往きの新潟→両津間の海上は大荒れで
新造船「ときわ丸」をもってしても これまで経験したことがないほどの揺れ
今度佐渡に行く時は もう少し早い時期に計画しなければ とつくづく思いました
航海先に立たず・・・



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
 おはようございます。

 最後の締めは旨い!

 大きな船ですね~。まだ、ペンキの匂いが取りきれてない新造船ですね。

 喫煙ルームがあるのが嬉しいですわ。ええ船だ~。この写真はあての為に掲載頂いた様な気がします。有難うございます。

 

 
Edit
北海道に渡るフェリーには数え切れない程に乗ったけど
佐渡に渡るフェリーも素敵だね
まだ一度も佐渡に行った事がないので死ぬまでには1度は訪れたいわ
ジッちゃんを連れてd(^-^)ネ!
Edit
うわぁ♪
今どきのフェリーって
こんなに立派なんですね~
なんだかちょっとしてホテルみたい
ペットコーナーがあるってことは
一緒に乗ってOKってことですもんね
いつか乗ってどこか行きたいね~って話してるんですがなかなか(^_^;)
Edit
新造船なんですか。快適でしたでしょうね。
佐渡まで何時間位かかるんですか。
いろいろ整備されているようですから、暇を持て余すことがないでしょうね。
こちらにも先月豪華クルーズ船が寄港した時、抽選に当たり、
船内見学をさせてもらいました。
海を移動する高級ホテルという感じでした。船も年々豪華になってきますね。
こちらは乗船するだけ、ときわ丸のように揺れる体験はできませんでしたね。
Edit
v-132 おデビン さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
これまでの船は白で統一されていたこともあって
ひと際斬新な感じがしました。
やっぱり新しいものっていいですね。

Edit
v-132 みゆきん さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
北海道のフェリーに比べたら問題にならないと思いますが
機会がありましたら是非ジッちゃんと一緒に
佐渡をお訪ねいただければと思います。

Edit
v-132 愛紗 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
ペットコーナーもそうですが
これまでの船と比べると
いろいろな施設が充実しているのには驚きました。
機会がありましたら是非
佐渡をお訪ねいただければと思います。

Edit
v-132 matsuyama さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
今年の春から新造船が就航していることは知っており、
是非乗ってみたいと思っていたのでラッキーでした。
19年ぶりの新造船だけに見た目も施設の充実も
これまでの船に比べて格段に進歩している感じです。
新潟港-両津港間の航行時間は2時間30分ですが
ときわ丸の場合は2時間20分と10分間短縮されます。

Edit5年前、
ブログを始める時
HNをなんにしよう
と、あれこれ考えて、
候補のひとつに「ときわ」

ありましたよ・・
えへへ。
Edit
v-132 はなこころ さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
そうだったんですね。
「ときわ」は、そもそも
「常盤(とこいわ)」が転じて常に変わらぬ岩のこと。
加えて"いつまでも変わらない""とこしえ"
木々の葉の色が一年中変わらない"などの意味にも使われています。
はなこころさんがHNに・・・、何となくわかるような気がします。

Edit
何度も旅行の候補地に挙がった佐渡ですが
子供が小さかったから
何度もお蔵入りしてました
そろそろ奴らもその良さがわかる年齢になりつつあるのでいつかはと思ってます
Edit
凄い偶然
私も先週、ベーカリーを買いました
自分で作るパン
オイシカッタニャー~(=^・・^)ノ>゜)##)彡
Edit
こんばんは
いつもどうもありがとうございます♪

ご無沙汰しております。
気がつけば今年も残りわずか、早いものです

思ったより、佐渡に渡る船て大きなんですね~
なかなか仕事以外でフェリーとか豪華客船に
乗らないのですが
ゆっくり味わってみたいですね

またよろしくお願いいたします♪
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。