茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


04
Category: まちあるき   Tags: ---

秋保大滝(仙台市)

141104_01.jpg
< 秋保大滝不動尊裏の滝見台から見た秋保大滝 >

秋保大滝界隈に紅葉狩りに出かけたのには もうひとつ目的がありました
それは・・・




これまで何回となく訪ねている秋保大滝ですが
いずれも正月に家族揃って秋保温泉に一泊したついでに足を延ばしているので
雪が積もっていたりして足場が悪く 秋保大滝不動尊の裏手にある滝見台から眺めるだけでした

今回 自分に課したミッションは
滝壺まで下って スローシャッターによる幻想的な滝の写真を撮ることです


141104_02.jpg

1/50秒 1/10秒 1秒など いろいろ設定を変えて撮ってみましたが
1秒のものが自分のイメージに近い仕上がりになりました
ちなみに 1枚目の滝見台から見た写真は1/50秒です

141104_03.jpg


141104_04.jpg


141104_05.jpg

秋保大滝は 名取川上流部にある落差55m 幅6mの滝で
国の名勝に指定されており 日本の滝百選のひとつにも数えられています

141104_06.jpg
< 秋保大滝不動尊 >

秋保大滝不動尊は 正式には「滝本山西光寺」といい
慈覚大師円仁が東北巡錫の折 秋保大滝で100日間の荒修行をした後
山形県山寺の立石寺を開山したと伝えられており 立石寺の奥の院とされています



今日もお出でいただき ありがとうございました






〔秋保大滝〕
■ 住所/宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
■ 電話番号/022-399-2111 仙台市秋保総合支所:平日8:30~17:00
■ アクセス/JR仙台駅西口バスプールより宮城交通バスで約80分「秋保大滝」下車
      /東北自動車道・仙台南ICより約60分
■ 料金/無料
■ 定休日/なし
■ 駐車場/100台(大型バス5~6台)

【 グーグルマップ / クリック募金 / ITニュース 】






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
 積雪の・・・。やっぱり緯度の違いが大きいですね。

 コッチはやっと昨晩一ケタ台に気温が落ちたかな?位です。ぼちぼち雪タイヤの準備を考えようかな?

 結構急な落差ですね。

 ぼちぼち廻りが凍ってなんでしょうね。ちょっとサブそうな雰囲気が漂って来ます。


 
Edit
うわぁ♪
幻想的ですごく素敵ですね~
紅葉している木々もあって
ベストなタイミングだったのでは?
良いもの見せていただきありがとうございます(*^▽^*)
Edit
秋保温泉・・・久しく行ってないです・・・!
立石寺の奥の院が秋保にあるとは知りませんでした!!

滝の写真てどう表現したいかでシャッターをどのぐらいあけるか・・・・
同じ滝をとっても個性が出ますよね!
Edit
見事に幻想的な滝が再現されましたね。
普通に見る滝とレンズの操作で見られる
真綿をまぶしたような滝では受ける印象が
違いますよね。
滝見台から見る滝と滝壺から見る滝では
迫力が違います。
三脚を使用してるんですか。
Editひばり組らん太郎。
紅葉も併せて
いい風景ですねぇ

最近めっきり出かけてないので
ホッとします
Edit
v-132 おデビン さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

予報では今日の最低気温が4度、
実際にはそんなに下がらなかったものの
朝起きてしばらく今年初めて暖房を入れてみました。
やっぱり緯度の違いはそれなりに感じます。
蔵王のお山が冠雪していつ初雪が来てもおかしくない頃を迎え
冬タイヤ交換の予約も入れ、いよいよ冬支度です。

Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

滝の写真、少しは幻想的な雰囲気を
感じていただけましたでしょうか。
こちらは緑萌える初夏とかこの時期錦繍の秋の眺めが
おすすめですね。

Edit
v-132 はやちゃん さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

秋保温泉までなら市街地から車で40分ほどの
古くから仙台の奥座敷と言われている所。
ほんとなら紅葉狩りの余韻を噛みしめつつ
露天風呂につかって一泊してきたかったのですが
朝一番に出かけてお昼には戻ってきました。

Edit
v-132 matsuyama さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

滝見台はそう広くなく、この時期は混み合うので
場所を独占して三脚を立てるわけにも行かず
今回は凡そ1kmの川沿いの遊歩道を辿って滝壺まで下っての撮影。
その道中の上り下りがけっこうきつくて
その後4~5日筋肉痛に悩まされましたが
何とか自分で納得できる写真が撮れたのでヨシとしました。

Editなにをかくそう、

滝、好きなんです。

どれも
水が、生きてますね。
音までしてきそうで
すばらしいです。
Edit
v-132 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

相変わらずお忙しそうですね。
こんな画像でよければ時々は覗いてやってください。
おつかれさまです。

Edit
v-132 はなこころ さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

滝、私も好きです。
秋保の大滝は水量が結構豊富なので
迫力があります。
青葉の頃、錦秋の頃、
そして両サイドが分厚く凍った冬も
四季それぞれの表情を見せてくれます。

Edit
うわー
綺麗!
素敵~~!!

綺麗なところですねー
この時期はすごい混んでるんだろうなぁ


渋滞がものすごくて
日帰り紅葉ツアーで
袋田の滝に行ったときに
到着したときにはもう辺りは真っ暗で
紅葉より夜景を見に行った感じ?
って思い出がある~

(~_~;)

Edit
v-132 ひめこ さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
所用でコメ返が遅れてしまいすみません。

秋保は温泉もあり、市街地からも近いところなので
この時期紅葉狩りなどでにぎわいます。
なので、人混みを避けるため朝一番に出かけて
お昼には戻ってきました。
渋滞のストレスは折角きれいな紅葉を楽しんでも
その感動が半減してしまいますものね。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。