茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


12
Category: 未分類   Tags: ---

秋田県 潟保の獅子舞

140909_01.jpg

潟保(かたほ)八幡神社神楽保存会(秋田県由利本荘市)による「潟保の獅子舞」は
一説には天明元年(1781)に 伊勢(現三重県)から薬師を招いて習得したといい
また一説には伊勢参宮の時に某地の神楽を習得して伝えたともいわれる二人立ち一頭獅子舞いです




140909_02.jpg

舞いには歳蔵も登場し 終始ささらを摺りながら獅子の鼻先を動き回っている


140909_03.jpg



140909_04.jpg



140909_05.jpg


秋田県からは 前々回の「なまはげ太鼓」 前回の「飾山囃子」 そして今回の「潟保の獅子舞」のほかに
武将隊「後三年合戦絵詞」や「秋田舞妓」のみなさんも観光PRにかけつけていました

140909_06.jpg
< 武将隊「後三年合戦絵詞(ごさんねんかっせんえことば)」 >


140909_07.jpg
< 秋田舞妓 >



今日もお出でいただき ありがとうございました




関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Trackbacks

管理人の承認後に表示されます

 

Comments

Edit
 いんや~。雅な世界どすな~。

 一番下の写真がええんどす。

 
Edit
私は下から2番目の写真ドスエ~♪
Edit見たよ!
いゃあ、なかなかの腕前だね(^з^)-☆今後も楽しみにしております。来月は出てこいや!
Editん?
わたしも秋田美人の血が
薄まってきてるけど入ってる~
だから
秋田のイケメンさんの写真がすきですー!!

Edit
茶々さん、こんにちは。

獅子舞、ユニークですね。
お鼻が可愛い♪
秋田舞妓さん、みなさん美人さんです。
Edit
子どものころ
獅子舞を見て泣いていた記憶があるんですが
こちらの獅子舞はなんだかユーモラスですね
ぶたっぱながそう見えるのかなぁ(^_^;)
Edit
郷土芸能を承継される方々は、皆さん真剣に踊りに
陶酔してますよね。
先日こちらでも郷土芸能祭が行われまして、
その発祥や謂われ、活動状況などを聞いてみると、
やはり郷土の誇り高い伝統なんですね。

最後の秋田舞妓さんも伝統を受け継いでいるんですかね。
Edit
ごぶさたしちゃってすいません。

獅子舞を見ると子供の頃、お正月になると一軒一軒獅子舞が玄関に来て舞ってたのを思い出します。

仙台はもう寒くなってきてるのでしょうね。風邪などひきませんように。
Edit
v-132 おデビン さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

かつて秋田の繁華街である川反(かわばた)に
お座敷を賑わせた川反芸者がいたといいます。
数年前に途絶えたこの文化を復活させて観光に役立てようと
今年「会える秋田美人」として誕生したのが「あきた舞妓」です。
ちなみに舞妓さん2人以上で1人1時間1万円だそうです。

Edit
v-132 みゆきん さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

やっぱり。
「後三年合戦絵詞に会いたくば、秋田へ参れ!」 と
なかなか迫力のある殺陣まわりを見せておりましたよ。

Edit
v-132 あきら さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。
所用でコメ返が遅れてしまってすみません。

先日は、大変おつかれさまでした。
10月には何とか都合をつけてお伺いしたいと思っています。
その時はよろしくです。

Edit
v-132 ひめこ さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

ひめこさんにはかなわないでしょうけど
なかなかの美人ぞろいで男性の目を釘付けにしていましたし
後三年合戦絵詞のイケメンさんたちの迫力のある殺陣まわりも
なかなかのものでした。
なんか秋田に行ってみたくなりました。

Edit
v-132 おたべ さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

潟保の獅子舞は、神道における行事らしく
白木で作られた案台に身を清める大幣(おおぬさ)とともに並べられた
獅子舞の衣装を身に着けるところから始まるなど厳かな感じがしました。
舞妓さんたちはさすが美人ぞろい、秋田美人とはよく言ったものですね。

Edit
v-132 愛紗 さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

いわゆるお祭りなどで門付をして回る獅子舞とはちがって
さすが潟保八幡神社神楽と言われるだけあって
いかにも神道における行事らしく厳かなものでした。
でも、そう言われてみると獅子頭の表情は
何となくおどけた感じがしますね。

Edit
v-132 matsuyama さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

潟保の獅子舞は、郷土芸能とは一線を画する神道における行事らしく
白木で作られた案台に身を清める大幣(おおぬさ)とともに並べられた
獅子舞の衣装を身に着けるところから始まるなど厳かな感じがしました。
一方、秋田舞妓は、かつて秋田の繁華街でお座敷を賑わせた
川反芸者の文化を復活させて観光に役立てようと、
今年の夏「会える秋田美人」として誕生したものだそうです。

Edit
v-132 mu.choro狸 さん

おはようございます。
所用でコメ返が遅れてしまいました。

このところの仙台は、いかにも秋らしい陽気で
過ごしやすい日が続いております。
潟保の獅子舞は、白木で作られた案台に
身を清める大幣(おおぬさ)とともに並べられた
獅子舞の衣装を身に着けるところから始まるなど
優雅で厳かな感じのものでした。

Edit
おはようございます(^^)

秋田舞妓さん!
さすが秋田美人でふっくらした
ほっぽが可愛らしいですね♪
Edit
こんにちはー
 潟保の獅子舞の中に入っているのは、
若い子なんですねー。
伝統芸能をしっかり引き継いでもらいたいです。
最後のお姉さん綺麗!(^^)!!(^^)!!(^^)!
Edit
何か、かわいくて、ほほえましくなってしまう、
獅子舞ですね!

舞子さんもかわいいです!
Edit
v-132 ぶぶちゃん さん

おはようございます。

4年ほど前に「やまがた舞妓」が話題になりましたが
今年は「あきた舞妓」の復活。
東北の観光推進に弾みがついてくれるといいですね。

Edit
v-132 onorinbeck さん

おはようございます。

潟保の獅子舞は、神道における行事らしく
白木で作られた案台に身を清める大幣(おおぬさ)とともに並べられた
獅子舞の衣装を身に着けるところから始まるなど厳かな感じがしました。
郷土に古くから受け継がれている伝統芸能の数々、
大切にしたいものです。
舞妓さんもね。

Edit
v-132 くろこ さん

おはようございます。

あちこちで目にする獅子舞ですが
何となくおどけた表情の潟保の獅子舞、親しみが持てますよね。
一方、秋田舞妓は、かつて秋田の繁華街でお座敷を賑わせた
川反芸者の文化を復活させて観光に役立てようと、
今年の夏「会える秋田美人」として誕生したものだそうです。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom