茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


10
Category: 俳句写真   Tags: ---

俳句写真

131210_01.jpg

~ 冬川や 草の葉くぐる 水の音 ~
家の裏手に蛍の棲む小川があり 季節を問わず夫と歩きます
小さな草が覆いかぶさる中をちょろちょろ流れる水の音に 故郷の暮らしが重なります




~ やはらかき 日のさす書架や 漱石忌 ~
家から徒歩10分ぐらいのところに図書館があり 2週間に1度通っています
俳句関係の本が充実していて とても気に入っています
12月の柔らかい日が何ともいえず 幸せな気分になれるのです


131210_02.jpg

~ 数え日や 昼の月見ゆ 橋の上 ~
いつものように夫と多摩丘陵の一角を散歩していたら
昼の月がはっきり見え 橋の上でじっと見入ってしまいました
(数え日=もう少しでお正月になる頃のこと)

~ 谷戸奥に 小屋一つあり 冬田道 ~
ひとりで句帳を手に 日当たりのよい田んぼ道を歩いていたら 奥の奥に小屋があり
故郷の実家の田んぼがあった茅葺の小屋を思い出しました


131210_03.jpg

~ 生垣に 響く鋏の 寒さかな ~
この辺では正月を前にこぞって植木屋を頼みます
寒さの増した夕方 その鋏の音を聞くと一層肌寒く感じます

~ 届きたる 鎌倉ハムや 花八つ手 ~
夫の教え子から とてもおいしいハムが届きました
家の中庭には 盛りを過ぎた八つ手の花が咲いていました


俳句は いずれも郷さんからご提供いただいたものです



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom