茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


01
Category: 旅行のこと   Tags: ---

八重の桜~鶴ヶ城(会津若松市)

131101_01.jpg

先日の新潟からの帰り道 好天に恵まれたこともあって
大河ドラマ「八重の桜」ゆかりの地 会津若松市(福島県)に寄ってきましたので
今回は その時に訪ねた鶴ヶ城(会津城)をご紹介します




難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は
至徳元年(1384)葦名直盛が築いた館が始まりとされ
戊辰戦争(1868)の寵城戦では 新政府軍の猛攻に1か月の間持ちこたえ
石垣だけを残して取り壊されたのは 明治7年(1874)のことであるといいます


131101_02.jpg
< 塩蔵 >
全国的にも貴重な「塩蔵」の梯子を再現し
天守台内部の構造と塩蔵について 石垣を利用した臨場感のある演出がされています


131101_03.jpg
< 二層 >
藩主の居間などが再現されています


131101_04.jpg
< 天守閣から北側を望む >
三層から上の層は 展示の関係で撮影禁止だったので
いきなり五層(天守閣)からの眺望写真になります


131101_05.jpg
< 天守閣から東側を望む >


131101_06.jpg
< 天守台から干飯櫓に続く廊下 >


131101_07.jpg
< 干飯櫓の一角 >
干飯櫓は食料庫であったと考えられています


131101_08.jpg
< 武者走り >
この石垣は 鶴ヶ城の大手門の渡り櫓(やぐら)などへ
簡単に昇り降りできるように造らた「武者走り」と呼ばれるもので
鶴ヶ城の石垣の特色のひとつです


131101_09.jpg
< 鉄門(くろがねもん) >
外部からの砲弾が届きにくい場所にあり
籠城戦の時は藩主松平容保の御座所となっていたといいます


131101_10.jpg


大河ドラマ「八重の桜」で 勢いを増す新政府車が鶴ヶ城下に迫り 戦は寵城戦へと突入
敵の侵入をはばもうと 銃を手にした八重が男装して鶴ヶ城へ入る
「私は 弟の魂とともに戦う覚悟にごぜいます」

男たちの多くに 女の出る幕ではない と一蹴されるが
「男も女もねぇ これは会津すべての戦いだ」

そして 戦死した弟や自ら死を選んだ会津の人々の無念を背負い 果敢に戦う八重
「構えー 撃でーっ」

こんなドラマ前半のクライマックスシーンの数々が浮かんでくるようでした



今日もお出でいただき ありがとうございました






〓 鶴ヶ城(会津城) 〓
■ 所在地
〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1
■ 営業期間
公開 : 8:30~17:00 入城は16:30まで
■ 料金
大人:400円 高校生以上400円/団体(30名以上) 360円
子供:子供:150円 小中学生150円/団体(30名以上) 135円
■ 駐車場
有料:200台(西出丸駐車場)
有料:80台(三の丸駐車場 大型6台可)
有料:40台(南口駐車場)
■ お問合わせ
0242-27-4005

グーグルマップITニュース







関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
先日、この八重の桜を熱く語る時間が
ありまして...
情景を思い浮かべながら見ておりました。

色々な歴史があって
そこに色々なドラマがあって
今があるんですよね〜。

ううう〜ん、深いな〜。
Edit
 青い空に白い雲!絶好のロケーションやったんですね。

 そんな時に行けるのも腕のうちですわぁ。見ていて気持ちええ写真ばかりです。

 武者走り!あては走れまへんわぁ。

 蛇足ですけど、大河ドラマの作風が以前は「漢のロマン」的な奴が多かったけど、今は男女共同んとか風になってきて人気が落ち始めた様に感じます。日曜のあの時間のチャンネル権は父親にあり!昨今は法律とコンプライアンスを盾に女性が強くなってきています。この一時間だけでももっと漢を励ます切り口の作風を期待したいモンです。




Edit
会津若松城の雄姿が素晴らしい。

城下町の佇まいとともに、何故か喜多方ラーメンの

イメージが湧いてきました。
Edit
きれいなお天気と鶴ヶ城
とっても素敵ですね~
八重の桜大好きなので
こうやって拝見できるのがとても嬉しいです
天守閣からの眺めも素敵♪
やっぱり今は八重の桜効果とかで
観光客さんも増えてるんでしょうか?
行ける距離なら行ってみたいなぁ…
遠すぎますが(>_<)
Edit
ホントにあの場面が目に浮かびます。
辛かったでしょうに、悔しかったでしょうにね。

1枚目圧巻ですね。
Edit
これが難攻不落だった鶴ヶ城ですか。
立派に再現されたんですね。
美しい城です。天守閣からの見晴らしのいいこと。

これだけ厳格に再現されてるのに、干飯櫓の鉄砲隊、
もう少し衣装も再現してくれればよかったのに。
Edit
こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

素晴らしいですね~
お城は日本のほんとうに代表建築物だと自分は思います。
欧州の城とは全然ちがい
なんか日本のお城は威風堂々!
素敵な、レポートありがとうございました。
姫路城にも行ってみたいです♪

またよろしくお願いいたします♪
Edit
山のふもとからぐるっと360度
遠くの方まで見渡せるあの街形状
会津若松だなぁって

どこに何があるって忘れないうちに
また行きたいなぁ
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
下から2番目のグループ、微動だにしない数十秒間が見事だった♪
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
メリークリスマス♪
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom