茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


13
Category: 写真のこと   Tags: ---

ダンボール舟レース~佐渡赤泊港まつり①

130813_01.jpg

今回の佐渡滞在中 思いがけない息抜きの時間もありました
それは 毎年8月初旬に催されている「赤泊港まつり」です





いつもの年だとお盆に帰省しているため 見ることができなかったこの祭り
ちょっとだけ写真を撮ってきましたので 3回シリーズでご紹介します

まずは 「ダンボール舟レース」
文字どおりダンボールと粘着テープのみで作成された舟を手で漕いで
約60メートル先のゴールを目指すレースで 華奢な舟なので参加者はチビッ子たちがメイン


130813_02.jpg

第一レースでは暴走族ならぬ「忘早続号」が勢いよくスタート
その隣で 2人乗りが災いしたのか スタート間もなくあえなく沈没


130813_03.jpg

と思いきや 「忘早続号」も中間地点当たりで力尽きてしまいました


130813_04.jpg

また スタート地点では 気勢をあげている美女(?)軍団も・・・
参加者なのか応援団なのか おしまいまで見ていないので不明です


130813_05.jpg



130813_06.jpg

一方 港の特設ステージでは 地元中学校のプラスバンドや自衛隊音楽隊が
力強い演奏で 祭りを盛り上げていました


次回8/16(金)の更新では この祭り最大の呼び物である「日本海海上大相撲」
の様子をご紹介させていただく予定です



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
 見るだけなく「入りたいなぁ海に。」が頭の中を占拠しました。

 ブラスバンドの中学生も暑い中大変。

 この時期は海にご縁が薄いから羨ましい。秋には釣りも再開です。

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

ダンボールレース
海外では流れの早い川でやってる
お祭りみたいなのもあるようですが
こういうのはいいですね~
涼しそうで♪

またよろしくお願いいたします♪
Edit
日本海海上大相撲が気になります^^

楽しい催しで皆さん大笑いだたtでしょうね。
で、完走できた舟はあったのかしら?
Edit
こんにちわ

ダンボール船レース いつ沈むかわからないというスリルがあって面白そうですね。
沈んでも 涼しそうでいいですね!

こちら地元では明日 江の川祭りが開催される予定です。
Edit
茶々さん こんにちは^^

子供と言えどダンボール箱の船でのレース・・・
いかに沈まぬようにがポイントですかね!!
練習をしているのかどうかの手をつないでいる娘さんたち・・・
それよりも気になったのは その前でカメラを構えたおじさん!!
レンズの先は何処を狙っているのか!!
なんてね(笑)

海上大相撲・・・
楽しみに待っています^^
Edit
段ボールで作った船ですか
すぐに沈んでしまいそうですが
ゴールできた船はあったんでしょうか?
でもこれだけ暑いと沈んで水につかるのも
なんだか楽しそうですね(*^▽^*)
Edit
こんばんは。
面白いですね〜。
思わず笑っちゃいました!!

涼しそうで熱いレース!
こういうのっていいですね☆
Edit
こんばんは。
ユニークなイベントがあるんですね。
新潟は一風変わった催しが多いですね。
あのたらい舟乗りレースとかもあったんじゃないんですか。
ダンボール舟レース、いろいろ制約があるんでしょうが、
進むのが不思議なくらいですよね。
にもかかわらず子供たちは楽しそう。
Editおばんです。
ご無沙汰しておりました!
やっと復活いたしました。

ダンボール船レース、私が小学生ならば必ずや出ていたと思われます。
勝負のポイントである防水性能を上げるために塗装して・・・違反かな?

中学生のとき、ベニヤでボートを自作して広瀬川に浮かべにいったら、貸しボート屋のおじさんに「あぶねーからヤメロ!」と怒られたことを思い出しました・・・
少年の心は大事ですよね!


Edit
e-316 おデビン さん

おはようございます。
入りたいなぁ海に・・・、そんな気分になりますよねぇ。
思えば中学校の頃までは、夏休みになると毎日のようにこ
の海で遊んでいたものです。
以来現在に至るまで、海に入った記憶がありません。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
ダンボール舟レース、チビッ子たちが沈むまいと一心不乱に
ゴールを目指す姿、あえなく沈んだ時のマジで悔しがってい
る表情が印象的でした。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。
第一レースでゴールしたのは一艘だけでした。
時間の関係で第二レースのスタートまで見て退散したので
その後の様子は分かりませんが、このレースは沈んでナン
ボのゲームなんでしょうね。
日本海海上大相撲、たぶん狸さんの期待どおりのものがご
覧いただけると思いますのでお楽しみに。
Edit
e-316 ももPAPA さん

おはようございます。
ダンボール舟レース、チビッ子たちが沈むまいと一心不乱に
ゴールを目指す姿、あえなく沈んだ時のマジで悔しがってい
る表情が印象的でした。

Edit
e-316 はやちゃん さん

おはようございます。
ビニールシートにくるんだ工夫の舟を肩に担ぎ、選手と思わ
れるお子さんの手を引いてレース会場に向かう父兄の姿を
何組も見かけました。
どちらかと言うとお子さんたちよりその取り巻きの方が熱くな
っている感じでしたよ。
カメラを構えたおじさん、たしかに気になりますね。(笑)
Edit
e-315 愛紗 さん

おはようございます。
時間の関係で第二レースがスタートしたところで退散したの
でよく分かりませんが、第一レースでゴールに行き着いたの
は一艘だけでした。
チビッ子たちが沈むまいと一心不乱にゴールを目指す姿、
あえなく沈んだ時のマジで悔しがっている表情が印象的でした。
Edit
e-315 えむ さん

おはようございます。
涼しそうで熱いレース!、まさにそんな感じですね。
チビッ子たちが沈むまいと一心不乱にゴールを目指す姿、
あえなく沈んだ時のマジで悔しがっている表情、そして手放
しで楽しんでいるギャラリーの笑い顔が印象的でした。
Edit
e-316 matsuyama さん

おはようございます。
一風変わった・・・、たしかに新潟はそれぞれの組織が関
東にくっついたり、東北だったり北陸だったりしているケ
ースがみられたりしますので、そのせいでしょうかね。(笑)
チビッ子たちも一生懸命でしたが、どちらかと言うとその
取り巻きの方が熱くなっている感じでした。
たらい舟は何といっても佐渡の独擅場、子供の頃フツー
に乗って遊んでいましたよ。

Edit
e-316 しま さん

おはようございます。
お仕事、おつかれさまでした。
お盆は、ゆっくりできるのでしょうか。
ダンボール舟、お師匠さんの手にかかればおそらく無敵の
不沈舟が出来上がるでしょうね。

Edit
これきっと見ていて笑っちゃいますねぇ

そんな中

参加者の真剣なまなざしも…


見てるよりやってみたいなァ
Edit
おはようございます。
段ボール舟のレース面白そうですねー。
美女軍団の前のカメラマンのオジサン、構えてる構図が怪しいです(笑)
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

こんにちは。
見てるより・・・、らん太郎さんならきっとそうおっしゃると思い
ました。
でも、スタートラインにつく以前に撃沈かと。(笑)
Edit
e-316 onorinbeck さん

こんにちは。
でも、カメラマンのオジサンの機材を見るとタダモノではたい
みたいな。
ダンボール舟レースの珍プレーはギャラリーを大いに沸か
せていました。

Edit一涼献上
一涼献上を頂戴致しました。

素晴らしい花火のお写真とお気遣いの文章にも痛み入ります。

茶々さんもくれぐれも御自愛のほどを。

最後になりましたが、お気遣い有り難うございます。

Edit
e-316 おでびん さん

おはようございます。
いろいろあって遅くなってしまいました。
ご丁寧にありがとうございます。
Edit夏のイベント
茶々さん、お久しぶりです。

まぁ僕は随分とブログをサボっちゃって・・

しかし面白いイベントですね。
ローカル色豊かなイベントは大好きですよ。
夏ならではって感じ、段ボール船は愉快だなぁ。
そうそう水着美女軍団。その後が気になるなぁ。
僕は家でごろごろしてます。
どうも暑さが半端じゃないので出て行ってもねぇ。

ではでは、続編を楽しみに!
Edit
e-300 ぺりちゃん。さん

おはようございます。
ほんと、こう暑いとどうしても引き篭もりがちになってしまいま
すネェ。
今年はいろいろあってお盆前の里帰りとなり、何十年ぶりか
で田舎の祭りに遭遇することができました。
美女軍団のその後、時間がなくて確認できなかったのが唯
一心残りです。(笑)
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
今晩は。

段ボール船、面白そうですが、水が染みるとすぐに

沈んでしまいそうですね。
Edit
e-316 jizou さん

おはようございます。
このレースは漕ぎ手の体重とガムテープとか塗料でいかに
舟の防水性を向上させるかが鍵ですね。

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom