茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


23
Category: 今日のこと   Tags: ---

伊達な杜舞台

130419 01
< 火伏せの虎舞い >

4~6月の行楽シーズンに合わせて行われている
宮城・仙台観光キャンペーンの特別企画『伊達な杜舞台』に出掛けてきました





これは 市中心部の市民広場ほかを会場に
県内各地の郷土芸能などを繰り広げるというもの
今回は その一部をご紹介します



〓〓〓 火伏せの虎舞い(加美町) 〓〓〓


130419 02

「火伏せの虎舞い」は 宮城県の北西部に位置する加美町(かみまち)の伝統行事
この地区は春になると風が強く 昔からたびたび大火に見舞われた
約6百年前 この地を治めた大崎氏が「雲は龍に従い 風は虎に従う」の故事にならい
明神に奉納したのが始まりと伝えられている


130419 03



130419 04
< 獅子舞と同じで 頭を噛まれると縁起がいいとか… >



〓〓〓 秋保の田植踊(仙台市) 〓〓〓


130419 06

仙台市太白区秋保地区に伝わる「秋保の田植踊」は その年の豊作を願う芸能で
湯元長袋・馬場の各地区で 主として社寺の祭礼時に踊られている
踊り手は道化役と口上役を兼ねた弥十郎と鈴振り 10名前後の早乙女で
田植の様子を 美しく振り付けた踊りに特色が見られる


130419 07

昭和51年 重要無形民俗文化財として国の指定を受けている


130419 08



130419 09



130419 10



130419 05

各種観光イベントで活躍している 宮城県観光PRキャラクターの「むすび丸」
この日も会場に登場して 愛嬌をふりまいていました



130423 11

さて 一昨日4/21(日)の仙台は 朝から大粒の雪が降り出し 昼過ぎまでボトボトと・・・
4月下旬としては1947年(4/23)以来66年ぶりの積雪で 観測史上2番目に遅い記録とか
この日予定していた桜まつりを中止したところもあったようで テンション下がりまくり

これって ちょっとユキ過ぎじゃね



今日もお出でいただき ありがとうございました





関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
みんな、
伊達な杜舞台だって~

だって、仙台ですもの
Edit
おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

イベント撮影ご苦労様でした
なぜか、同じ寒い日の、茨城のかすみがうらに
むすび丸が来ていて、観光アピールしてました(笑)
本当に寒かったですね
ニュースで、桜に積もってる雪見ましたが
なんだか今まで見たことなかったので新鮮でした

またよろしくお願いいたします♪
Edit相変わらず
女性を撮ってもウマイ!ですねえ~
こういうイベントで人が多くても、ご主人だと他の人の上から撮れていいですね。

雪はタイヤ交換後で「やんだぐなりました」。

Edit
今年の寒気は相当しぶといですね。
相変わらず素晴らしい写真デス。
あては熱が下がらないでおうちでエエ子してます。
Edit
凄く良い写真が撮れてる
そのまま踊りだしそうよ
66年ぶりの雪,ちょっと凄いね
街中はたいした事がなかったみたいだけど,日曜日は静かだったね
みんなタイヤ交換しちゃってるもんね~
私はスタットレスを今年,履きつぶす予定だったで,ガンガン走ってました
ひゃっほ~い♪
Edit
こういう地元のお祭り?っていいですね~
でも獅子舞と一緒で子どもは泣き出しちゃいそうな(^_^;)
そしてそしてこの時期に雪って
ホントびっくりですね
こちら大阪ここ数日は肌寒いですが
先週は半袖の人もいました
Edit
こんばんはー、
 この前、すんごい寒いと思ったら、そっちは雪が降ってたんですねー!もう、春なんだから雪は要りませんよねー!

火伏せの虎舞いって良いですねー!
頭までパクっとされてる(笑)
Edit
悪魔の悪戯ですね。
年に数えるくらいしか降らない太平洋岸にも降雪がありましたからね。
昨日盛岡まで行ってみたのですが、雪の形跡もなかったです。
変わり身が早いというか、その代わり風は冷たかったですね。
恐れをなしたのか桜は開花を踏みとどまり、蕾のままでした。
桜と雪のコラボ、見てみたかったですね。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。
観光大使のむすび丸、
ちゃんとイベントの最後を結びました。
だてでしょ。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

そうですか、霞ヶ浦にむすび丸。
観光による地域活性化を目指す「仙台・宮城デスティネーシ
ョンキャンペーン」、観光の持つ力で東日本大震災からの復
興にも貢献しようと、今回は特に力が入っているようです。

桜が満開だというのに時ならぬ雪、驚きました。
Edit
e-316 しま さん

おはようございます。
人の頭の上から・・・、はい、数少ないノッポの利点のひとつ
です。(笑)
ゴールデンウィークも間近になったこの時期にまさかの雪、
何かと大変でしたよね。

Edit
e-316 おでびん さん

おはようございます。
まさかゴールデンウィークも間近になったこの時期に、雪が
降るとは思いませんでした。

風邪、ひき始めが肝心、ご無理なさらずお大事にしてください。
Edit
e-315 みゆきん さん

おはようございます。
雪、ほんとうに驚きましたね。
うちは、実家に帰るのに一山も二山も越えなければならず、
タイヤ交換はいつも5月に入ってからにしているので、かろう
じてセーフでした。
ひゃっほ~い♪
Edit
e-315 愛紗 さん

おはようございます。
地元にいても、県内各地の伝統行事となると案外知らないも
のも多く、今回のようなイベントはありがたいです。
春の雪、こちらも先週の水曜日には夏日でしたから、まさか
この時期に雪が降ろうとは・・・、驚きでした。
Edit
e-316 onorinbeck さん

おはようございます。
まさかゴールデンウィークも間近になったこの時期に、雪が
降るとは思いませんでした。
火伏せの虎舞い、実際地元で行われる虎舞いのフィナーレ
は、屋根の上で舞うといいますから凄いですよね。
Edit
e-316 matsuyama さん

おはようございます。
仙台の積雪は1センチ、雪が止んだタイミングで道路の雪な
んかは融けてしまったようですが、それでも積雪は積雪、ほ
んと驚かされました。
雪の日から一夜明けて、今週は暖かさが戻ってきています
から、そちらの桜も一気に開花を迎えるのではないでしょうか。
いよいよ桜前線のバトンタッチです。
Editリアルな
動きも
伝わってきて
どれも、素敵な写真たちですね~。
その、「虎舞い」は
震災直後、がんばって復活しようと、
ニュースで、見ました。
Edit
 おはようございます。

 地元に残る舞踊とかを継ぐ若い人が居てええですね~。何も魅力の無いものは残りませんし。

 自然を畏怖する心の現れは大事にすべきやと思います。人間なんて所詮自然の中では大した力は持ってないから。


 お見舞いのメッセージ有難うございました!お陰さまで復活で御座います!

Edit
「伊達な杜舞台」の虎さんの顔がちょっと笑える^^
さすが仙台ですね。

そちらが雪が降ってた日gはこちらも凄く寒くて暖房しれて家の中でちんまりしてましたよ。
なんでしょうね。桜もびっくりだね。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
こんばんわ♪

火伏せの虎舞い  その場にいるかのような動きのあるショットがナイスですね!

ももPAPAも噛まれてみたいですね~

田植え踊りはその地域地域の特色が見られて興味深いですね。
秋保の田植踊 優雅な感じがして雰囲気が伝わってきます。
66年ぶりの積雪にはオッタマゲられたでしょう。
寒の戻りは もう寒ベンしてほしいですね(汗笑)
Edit
e-315 はなこころ さん

おはようございます。
「火伏せの虎舞い」は、以前から一度は見てみたいと思って
いて、このプログラムに合わせて『伊達の杜舞台』に出かけ
てきました。
地元の初午まつりでは、町内を色鮮やかな山車と虎が練り
歩き、フィナーレには数匹の虎が高屋根の上で舞いを披露
するそうで、やはり実際に見たいものです。
Edit
e-316 おデビン さん

おはようございます。
自然を畏怖する心のあらわれは・・・、まったく同感です。

地域に伝えられる伝統文化や伝統芸能などを後世に受け継
いでゆくことは、貴重な文化の財を次代に残すという意味で
大切にしたいものですが、時代の流れとともに失われて行く
ケースが散見されるのは非常に残念なことです。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。
地元にいても、県内各地の伝統行事となると案外知らないも
のも多く、今回のようなイベントはありがたいです。
この時期、たまに寒い日があるのは例年のことで珍しく無い
とは言え、まさか積雪を記録するような雪が降ろうとは思い
ませんでした。
Edit
e-316 ももPAPA さん

おはようございます。
「火伏せの虎舞い」、地元の初午まつりでは、町内を色鮮や
かな山車と虎が練り歩き、フィナーレには数匹の虎が高屋
根の上で舞いを披露するそうで、やはり実際に見たいものです。

時ならぬ積雪、ほんとに「寒ベン」してほしいです。(山田クン、座布団)
Edit
お早うございます。

「火伏せの虎舞い」の虎は江戸時代の虎の絵風で、古様ですね。機会があれば見に行きたいですね。

可愛いお嬢さんの田植舞も。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
e-316 jizou さん

おはようございます。
なるほど、やはりjizouさんの場合は着眼点がちがいますね。
地域に脈々と受け継がれている伝統芸能、貴重な文化の財
を次代に残すという意味でも大切にしたいものです。
Edit
まだ、子供?なのかな?
化粧しても、肌がきれいだから、
すごくきれいですね!

虎舞ですか?すごい迫力ですね!
Edit
e-315 くろこ さん

こんばんは。
秋保の田植踊、演じているのはいずれも小中学生の子供た
ちだそうです。
可愛くも健気に踊っている姿がとても微笑ましかったですよ。
虎舞は、地元の初午まつりでは屋根の上で舞が行われる
と聞いており、機会があったらぜひ見てみたいものです。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。