茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


12
Category: 音楽のこと   Tags: ---

♪ アニー・ローリー


(写真は 記事と関係ありません 2012.8.15 佐渡赤泊にて)

我が家では 東日本大震災以降
家にいる時には 緊急地震速報を聞き逃さないよう 必ずテレビかラジオをつけています





で 先日ラジオを聞いていると ♪~あした露おく 野の静寂(しじま)に~♪
ふと心にしみる旋律が 耳に入ってきたんです

詩でおわかりの方もいらっしゃるかと思いますが 私もメロディーですぐにわかりました
「アニー・ローリー」 うろ覚えだったので一応 YouTube で確認 間違いありません

この曲 特別好きだというわけでもないし 思い出があるわけでもありません
歌詞もまったく覚えてなくて 詞を聴いていると何とも昭和のにおいがプンプンみたいな感じ
(歌詞〔訳詞〕の全文は 著作権の関係で記載を控えます)

でも 何故か心地よく心に響いてきます
曲を聴いて こんな気分になることって ありませんか ありますよね

そんなわけで 自分好みにアレンジして 演奏してみました




ネットで調べてみたら 代表的なスコットランド民謡で
17世紀のスコットランドの詩人ウイリアム・ ダグラスが
貴族の娘アニーローリーに寄せた思いを書いた詩が元になっており
日本では 紫式部と清少納言をモチーフにして「才女」として 明治の文部省唱歌にあげられていたとのこと

「才女」… 知らんかったです



今日もお出でいただき ありがとうございました






関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
テレビかラジオ
うちもつけてたんですが
最近すっかり忘れていました
携帯の速報でなんとかなるかなぁ…っていうのもあって(^_^;)
でもこういう油断がいけないのかも知れませんね
Edit
この曲・・・知らなかった
知らなかったけど、古き良き時代のメロディーなのか
思わず・・・涙が
本当だってば~
茶々さんのアレンジが素敵なのかしれない
パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ
Edit
日本語タイトルが「才女」ですか・・・知らなかったです。
どこの国の民謡って心に響きますねぇ。
Edit
こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

自分はこの曲全くしりませんでした
茶々さんの心に残ったのは
なにかあるのでしょうねきっと・・・

またよろしくお願いいたします♪
Edit
 こんんちは。

 ん~昭和のかほりって懐かしいのか?古いのか?

 昭和当時はこんな張りぼてな街並み嫌いシャ~。と思っていましたけど、今思えば懐かしいですね。

 時にそんなかほりの残る町並みを見たらランニングシャツに青鼻なすりつけていた頃を思い出します。

 懐かしむのはその頃に戻りたいのかなぁ?それとももっとこうすれば良かった!と思っているのか?折り目の付いて無い自分の気持ちがウロウロしております。

Edit
茶々さん、こんにちは。

アニーローリー!知っています♪というより大好きな
思い出の曲なんです。
中学生の頃・・下校の音楽がこのアニーローリーでした。
この曲を聞きながら・・校門の帰りの風景が今聞いても
蘇ってきます。
Edit聴いたこと
あります。
>日本では 紫式部と清少納言をモチーフにして「才女」として 明治の文部省唱歌にあげられていたとのこと。
その頃の
歌詞が、知りたいですね。
Edit
こんばんは。
聞いたことありますね。
スコットランド民謡だったんですか。
メロディがゆったりして、どこか郷愁を誘いますね。
てっきり日本の曲だとばっかり思ってました。
歌詞は全く思い出せないです。
Edit
茶々さん こんばんわ~♪

アンニ・ローリ 懐かしいメロディですね。
何年ぶりに聴いたでしょう

言われれば、何となくスコットランドの香りが漂ってくるようです。
Edit
何故か心地よく心に響いて …

わかりますわかります
タイトルや歌詞がなかなか出てこない
もしくは元々しらない、わからないけど聴いたことあるあのメロディってありますね

最上の音楽です
Edit
e-315 愛紗 さん

おはようございます。

3.11のあの日は、徐々に揺れが来たので
速報を聞いてから玄関に走って身を守ることができました。
もしも緊急地震速報が無かった頃だったらと思うと
今でもゾッとします。
Edit
e-315 みゆきん さん

おはようございます。

涙まではとはいかないまでも
しばらく振りに心にじーんと響いた瞬間でした。
おほめいただき光栄です。
音楽って素晴らしいですね。
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

おはようございます。

この曲の詞は、原曲の訳詞を含めて数種類ありました。
と言うことは、それだけ日本でも親しまれているメロディーな
のでしょうね。
ちなみに「才女」の歌い出しは 「かきながせる 筆のあやに~♪」
こちらは明治のかおりがぷんぷんです。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

今回調べてみたところによると
この曲の詞は、原曲の訳詞を含めて数種類ありました。
と言うことは、それだけ日本でも親しまれているメロディーな
のでしょうね。
Edit
e-316 おデビン さん

おはようございます。

この曲の場合、郷愁を帯びたメロディーにやられてしま
った感じですが
あした露おく 野の静寂(しじま)に~♪
野のしじま…、なんて言いまわしもなかなかいいじゃない
ですか。

遠くなって行く昭和を懐かしみつつ、日進月歩の現代に
気後れしながらそれでも遅れまいと必死な、こてこての
昭和人間です。
Edit
e-315 おたべ さん

おはようございます。

下校の音楽が・・・、
とりわけ多感な時期のこと、メロディーとともたくさんの思い
出が蘇ってくるのではないでしょうか。
Edit
e-315 はなこころ さん

おはようございます。

かきながせる 筆のあやに
そめしむらさき 世々あせず~♪
こんな歌い出しです。
http://www42.tok2.com/home/shamaruby/syoukasyuu-san/kasi056.html

「アニー・ローリー」が「才女」、時代が明治だとこうなって
しまうんですね。
Edit
e-316 matsuyama さん

おはようございます。

流れてきたメロディーで「アニー・ローリー」だと分かったの
で、知っている曲ではあったのですが、子供の頃なのか、そ
うでないのか定かではありません。
ま、いずれにしても心に響く音楽に、古今東西は関係無いよ
うですね。
Edit
e-316 ももPAPA さん

おはようございます。

スコットランド民謡は、この「アニーローリー」のほかにも「蛍
の光」や「故郷の空」などは日本でもお馴染みですよね。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。

ありますよね。
それにしても、今回調べてみて「才女」の発見は新鮮でし
た。

さ、以上です。(クルシーッ)
Edit
自分の好きなソウルやブルースも
日本でいう民謡や演歌のように感じます。

僕もパソコンの前に座っている時は
i tunesで世界のラジオを聞いています^^
Edit
今晩は。

東京も今にも大地震が来るかのように、テレビ、雑誌で

、騒ぎ立てていましたが沈静化してきました。

誰も言わなくなると、怖いです。
Edit
e-316 zen さん

おはようございます。

音楽だけが世界語であって、翻訳される必要がない。
なんてことを言いますもんね。
Edit
e-316 jizou さん

おはようございます。

地震、いつでもどこでも来る時はふいにやって来ます。
それだけに出来る備えはしておきたいものです。
Edit
昭和の居酒屋
白黒テレビの中はデジタルテレビ
昔の白黒漫画を流してたけど、知らない漫画だったの
鉄人28号とか、ジャングル大帝レオなら嬉しかったのになぁ~
残念
で、未だに、漫画のタイトルが分からないの(^^;;

Leave a Comment








2
3
5
6
7
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom