茶々亭はなれ

仙台や故郷佐渡のこと、趣味の音楽、うんちくなどをフォト日記でご紹介。オリジナル曲もアップしていきます。


13
Category: 今日のこと   Tags: ---

震災復旧工事~その後〔3〕

121113 00

立冬も過ぎ 明後日はボジョレーヌーボーの解禁日
バルコニーから見える街の木々も すっかり赤や黄に染まっています




マンションの震災復旧工事は その後も着々と進んでいて
先日は 大きな揺れでずれ落ち 真っ二つに折れてしまった天井板の改修が行われました



121113 01
< 改修前 >

損壊したのは 和室の組み合わせ天井板の一枚
普通 組み合わせて四方の枠板に固定してあるものらしいが
端の一枚だけ 後々の隠蔽工事などを考慮し 取り外しが出来るようにしていたのが仇になったようです


121113 02
< 工事中 >


121113 03
< 改修後 >

ちょっと残念なのは この手のものは全く同じ色や模様のものが無いとのことで
ご覧のとおりの仕上がり ま 無いと言われりゃ仕方がない



この後も 工事はまだまだ続きます



今日もお出でいただき ありがとうございました






【 関連記事 】

・震災復旧工事~その後〔2〕 12.10.19
http://hs1414.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
・震災復旧工事~その後〔1〕 12.9.18
http://hs1414.blog.fc2.com/blog-entry-86.html
・トンビの華麗な舞い(足場工事) 12.7.3
http://hs1414.blog.fc2.com/blog-entry-65.html
・復旧工事本格スタート 12.6.15
http://hs1414.blog.fc2.com/blog-entry-60.html




関連記事

テーマ 写真日記    ジャンル 日記



 

Comments

Edit
共用部の外観、耐震性だけでなく一戸一戸それぞれの被災を含めると多様で計り知れない量があるのが窺えます。
復興、時間がまだまだ要りそうですね
忘れないでいたいです
Edit全く同じ色や模様のものが無い
忘れてはいけない
きっかけの
一つになりますね・・。
Edit
e-316 ひばり組らん太郎。さん

おはようございます。

おっしゃるように何しろ150戸近くの集合住宅ですから、
個々の都合に合わせなくてはいけない工事もあったりし
て工程管理が大変なようです。

何とか予定期間内に終了してくれればいいのですが・・・
これが終わってからのリフォームについては
まったく先が見えていない状態です。
年内は無理かも。
Edit
e-315 はなこころ さん

おはようございます。

そう、期せずして震災の教訓を
後世に語り継ぐ我が家のシンボルになってしまいました。

天井版やクロス(壁紙)の類は
限りなく似たものを選択するしかないみたいです。
それだけニーズが多様化しているのでしょうね。
Edit
あれだけの揺れだったのだから修理する箇所は多いはず。
和室の天井板が落ちた時に怪我しなくてホントに良かった。
時間かかるのは仕方ないのかもね。
Edit
青森の実家も、地震の影響か?気密式の窓がずれて
隙間風が入ってくる
気密じゃなくなっちゃったわ
それ程に揺れたんだね(┯_┯)

今年はガムテープで我慢
寒い冬になりそう
茶々さんのマンションの天井
どこもお金が掛かって大変
数えたら、5カ所の窓に隙間
修繕費・・・・かかるね
シュ~ = 三(((;◆◆)
Edit
e-315 mu.choro狸 さん

こんにちは。

ほんと、リビングも和室も物が倒れたり落ちたりして、足
の踏み場も無くなったんですから、怪我をしなかったの
は奇跡的です。

とにかく、緊急地震速報が鳴ったら、余計なことは考えず、
玄関とか壁に囲まれた割と狭い場所に逃げるのが一番
です。
うちはその時、一人は玄関に走って、一人は浴室に居て
事なきを得ました。
あの速報が無かった頃だったらと思うとゾッとします。
Edit
e-315 みゆきん さん

こんにちは。

うちも玄関扉をはじめ、
サッシ戸や窓などは
開閉が突っかかったり鍵が掛かりづらくなったり
ことごとく影響がでており
現在調整中です。

そうしてみると、
青森も揺れがすごかったんですね。
冬が来る前に何とかしないと大変ですよ。
Edit
高層階の方が揺れが大きいといいますよね。
それだけに被害も大きいんでしょうね。
最近の高層ビルは耐震構造になってるから、
ビル自体は倒壊することはないんでしょうが、
付帯する天井をはじめ、家具調度品は危険度が
高いですよね。
天板の色違い、スッキリしないでしょうが、鉄骨が
剥き出しになってるよりはいいですよ。
Edit
e-316 matsuyama さん

こんばんは。

たしかに高層階ほど揺れが大きく、14階建ての11階に
ある我が家は、振幅が50cmだったといいますから1m
幅で揺れたことになります。
うちの中はあらゆる物が倒れ、メチャメチャでした。

でも、揺れは比較的小さかったものの、建物の構造的な
ダメージが大きかったのは、中層階(7~8階)だったみ
たいで、この辺のメカニズムがいまひとつよくわかりません。

はい、天井は剥き出しよりははるかに良くなりました。(笑)
Edit
これを拝見するたびに自分の住んでるところがこうなったら・・・って考えさせられます。

特にうちは一階なのでひとたまりもないでしょうねえ
Edit
こんばんはー!
今年のボジョレーヌーボーは、どうなんでしょうねー。何だか葡萄が不作だったらしいから値段上がってるのかなあー!美味しいと良いですよねー
Edit
こんばんわ♪

あれからもう少しで2年になるんですね。

失ったものも大きいですが、でも 確実に復興の槌音は大きな礎となってその屋台を築いていってるんだって・実感しています。
Edit
e-316 kissy さん

おはようございます。

東日本大震災、ほんとに悪夢のような出来事で、思い出して
も辛いものがありますが、反面貴重な経験でもありました。

そんなわけで、こんな形で記録に残し、今後の教訓にしたい
と思っています。
Edit
e-316 onorinbeck さん

おはようございます。

今年のボジョレー・ヌーボーは、今までに経験したことのな
い厳しい天候の年で、葡萄の出来としてはかなりのバラつき
があるようです。
ま、それはそれでどんなものにめぐり合えるかという楽しみ
があるかも、というところですね。
Edit
e-316 ももPAPA さん

おはようございます。

昨年の東日本大震災は、ほんとに悪夢のような出来事
で、思い出して も辛いものがありますが、反面貴重な経
験でもありました。

そんなわけで、こんな形で記録に残し、今後の教訓にしてゆ
きたい と思っています。
Edit
茶々サン 工事着々と進んでますねー
お正月は静かに落ち着いて過ごせるといいですね

まったく同じものない・・・天井を見ると思い出しちゃいますよね・・・色が違うの見ると<`~´>

でもきれいサッパリしたご自宅で再出発できる日まであとちょっとです

Edit
こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

そうですね、ボージョレーヌーボーの解禁日なんですね
自分は全くお酒類飲まないので気にもしてなかったですが好きな人は興味あるんでしょうね♪
もうそんな季節ですね、先日も今年の流行語大賞ノミネートが発表されるなど、そろそろ、今年の漢字一文字とかも出てきそうです。

改修工事、大変ですね
やはり木製の持ってなかなかないですよね同じものというのが・・・

またよろしくお願いいたします♪
Edit
e-315 ひめこ さん

おはようございます。

工事は、追い込み段階に入っているものの
11月下旬の竣工予定は12月までずれ込みそうです。
ま、その辺のことは想定の範囲内でしたが
何とか年内に終わって欲しいものです。

天井版の色違いは、今回の震災で経験した教訓の
シンボルにしたいと思います。
Edit
e-316 スーパーサイドバック さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

今年のボジョレー・ヌーボーの出来は
前半の異常気象の影響を受けたものの
後半は好天に恵まれ
結果として、収穫量の激減は否めないが
「繊細でアロマがしっかりとした味」とのこと。

そう言われると、ワイン好きとしては
やっぱり自分で確かめてみたくなるものです。
ま、いずれにしても何かと理由をつけて、
ただ飲みたいだけなんですけどね。(笑)

Leave a Comment








1
2
3
5
6
8
9
10
12
13
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom